横浜での生活、2014年から海外移住をしてからのグレートで役立つ生活ログを紹介。

Life is great.

日本旅行 横浜

”みなとみらい”の観光スポットを「100円バス」で効率的に移動する方法。

更新日:

あかいくつバス

パグゆき@pagyukiです。

既にみなとみらいは有名な観光スポットになってるから1度は来てみたいと思う人、既に何度も来ている人も多いと思うけど、実は”みなとみらい”エリアの観光は移動しづらいんです。

みなとみらいに来た人、どうでしたか?

観光スポットひとつひとつの距離が少し離れているから歩くとけっこう疲れる。そんな時は100円バスが便利だから利用してみましょう!

スポンサーリンク

あかいくつバス(100円バス)

みなとみらい周辺で、レトロの赤いバスを見たことないですか?”みなとみらい”の主要観光スポットを周遊している、かわいらしいバスなんです。

※「あかいくつ」の由来はおそらく山下公園にある「あかいくつを履いていた女の子の像」からだと思います。

このバスが初乗り¥100から乗れて”みなとみらい”の主要な観光スポットにバス停を作っているから移動手段として非常に便利!!
フリーパスを買って1日バスで”みなとみらい”を堪能するのもありですね。

バスの料金

まずはバス料金のまとめ。
チケットの種類がいくつかあるので確認しましょう。

▼一回の乗車の場合
¥100円

▼市営バス1日乗り放題
横浜市営バスの1日乗り放題チケットです。みなとみらい以外にも移動するならこのチケットもありですね。
¥600円

▼みなとみらいぷらりチケット
スペシャルなチケットも用意されていて、あかいくつバス、市営バス、地下鉄も乗れるチケットです。ただ乗車できる区間が決められているから注意が必要です。
¥500円
・市営バス(一般路線):横浜~元町・港の見える丘公園
・市営地下鉄ブルーライン:横浜駅~伊勢佐木長者町駅
・あかいくつ:全線

運行時間

バスの運行時間はこんな感じ。

▼平日は10:00〜19:00
▼土/日曜日と祭日は10:00〜20:00

このバス、平日は快適なバスだけど、土/日曜日と祭日は満員。ふだんの通勤でラッシュで巻き込まれている人には、ココでも満員なのかとテンション下がります。

観光スポットの停留所

主な観光スポットにはだいたい行くことができて、バス停が目的地の目の前にあることが多い。バスルートがふたつあるから目的地に合わせて乗りましょう!どちらのルートも桜木町駅が出発点で終点

▼Mルート(みなとみらいルート)
●桜木町駅(出発・終点)
●アンパンマンミュージアム入口
●新高島駅
●マリノスタウン前
●国際展示場
●パシフィコ横浜
●カップヌードルミュージアム
●赤レンガ倉庫
●ワールドポーターズ
●馬車道駅

▼Cルート(中華街元町ルート)
●桜木町駅(出発・終点)
●馬車道駅
●ワールドポーターズ●赤レンガ倉庫
●日本大通り駅
●中華街
●元町商店街
●マリンタワー
●山下公園
●大桟橋

パグゆきは思った

乗り放題券を買って、こまめにバス移動をするのも手だし、ランドマークタワーから港が見える丘公園まで一気に行ってしまう。とかの遠距離移動をするのであれば、みなとみらいエリアの景色を楽しみながらゆっくりと楽しめます。ただしバスの車内で座ることができれば。。。

詳しいバスの案内はこちら。

横浜市営交通で横浜観光 | 観光スポット周遊バス あかいくつ

-日本旅行, 横浜
-

Copyright© Life is great. , 2017 AllRights Reserved.