Life is great.

横浜での生活、2014年から海外移住をしてからのグレートで役立つ生活ログを紹介。

2014年に家で飲んでウマかったビール、ランキングベスト3を発表!

      2016/01/19

beer

2014年は82種類の世界のビールと向き合ったけど、その中でも厳選して3つだけ選べとなったらどれを選ぼうか非常に迷ってしまいます。それぞれ国の特徴がでたビールであることは間違いないし、また自分の好みと大衆での好みは非常に分かれることでしょう。

●関連記事:2014年に家で飲んだ82種類のビール「まとめ」

今日はあくまでも自分の目線から2014年に家で飲んだビールランキング、ベスト3を紹介したいと思います。

2014年ビールランキング3位

ベルギービール「ヒューガルデン」は、世界最強のホワイトビール!

ベルギービールの定番中の定番の「ヒューガルデン」です。ヒューガルデンはけっこう世界中で飲まれているビールの1本で、ホワイトビールが好きなら知らない人はいないと思います。あまりビールのメーカに詳しくなくてもラベルを見たら、見たことがある、知っていると思うはずです。

定番中の1本だけど家で飲むことは2014年までなかったので、2014年のランキング3位として紹介します。

2014年ビールランキング2位

軽井沢のビール「よなよなエール」は世界で8年連続で金賞を受賞しているんだ!

2014年に初めて飲んだヤッホーブルーイングのビール。その中でも定番の1本「よなよなエール」が超ウマいです。この1本に出会ったため、しばらくヤッホーブルーイングのビールを中心に飲みあさってしまいました。

日本のニュースではセブン-イレブンがヤッホーブルーイングに問い合わせをして、セブン-イレブン限定商品を造らないかと話が持ち上がっているようですね。ローソンブランドは既にでているようだし、キリンからの提携も受け入れて、さらに飛躍しそうなビールです。

残念ながらタイではヤッホーブルーイングのビールを飲むことはできません。でもあのクオリティーのビールはタイの富裕層には受け入れてもらえるはず。東南アジア進出とか狙ってるんなら、私が営業をやらせてもらいます(笑)

2014年ビールランキング1位

あー、至福の一言。ベルギービール「ブラッセルズ」が旨すぎる。

家で飲んだビールではないけど「ブラッセルズ」が激ウマで2014年のビールランキング1位でした。分類としてはホワイトビールになるけど、ホワイトビールをゆっくり味わって飲む時間は至福です。

ランクインさせなかったけど、アメリカの「ブルームーン」もベスト10位には入れたいビールでした。自分がホワイトビールにハマっているということがわかった1年です。

4位と5位に選ぶなら?

もし4位、5位を選ぶのであればイタリアの2本のビールを選びます。2本ともしっかりとした後味でワインをのむような感じで飲めるビールです。

ワインを味わうように飲めるビール「モレナ」がウマい!

まろやかな香りが漂うイタリアビール「ペローニ」はイタリアNO1。

イタリアはワイン文化が根強く残っているから、イタリアのビールが美味しいというイメージがなかった。でもそこは食の国イタリア、ビールもかなりウマいのが潜んでいます。

パグゆきは思った

かなりホワイトビールに偏ってしまっていますね(笑)自分の好みはホワイトビールになってしまっていることは確かです。ホワとビール、スタウトの2種類がメインビールになってきています。

2015年も引き続きタイに住み続ける予定です。タイではヨーロッパのビールを飲み続けることになると思うけど、今年中にはバンコクのデパートやスーパーで売っているビールを全て飲み尽くしてしまいそうです。それでは2015年のビール紹介もよろしくお願いします!

 - 海外