横浜での生活、2014年から海外移住をしてからのグレートで役立つ生活ログを紹介。

Life is great.

タイ移住生活 製品レビュー

みんな知ってるか!タイでもAmazonは使えるぞ!

更新日:

6633438565_e2bb974431_z
タイに移住して当たり前のようにAmazonを利用していたけど、タイに長く住んでいれば住むほど、Amazonはタイでは使えないと思っている日本人が多い。日本人と話をしているときに「欲しいものが買えない」って言われることがよくあった、心の中では「Amazonで買えばいいじゃん!」って思っていたけど、タイでAmazonが使えることを知らないんですね。教えてあげるとこんなに便利なサービスがタイで使えるなら、もっと早く知っていればよかったと褒め言葉を頂けます(笑)

利用の方法は超簡単!でも海外郵送だから送料が気になる、、、、もちろん送料は無料ではないけどタイでは買うことができない物がタイの家まで届くことを考えれば、少しの送料は投資と考えてはどうでしょうか?

スポンサーリンク

日本と同じように買えばいいだけ

Amazonをタイで利用するには難しい登録、特別な申請が必要なわけではありません。AmazonのIDを既に取得しているのであれば配送先をいま住んでいる住所に指定してあげればいいだけ。

写真

あとは欲しいものを「買い物かご」に入れて、「配送先」の指定を行い「決済」するだけ。注意するのは、タイに住んでいるのに日本の実家の住所を指定してしまい、日本に届くという失態だ。(自分は失敗をしてしまったことがあります。。。)

欲しいものは買える、でも送料が気になる

AmazonはAmazon自身が管理している物、他社が販売しているものでもAmazon.co.jpが管理しているものは送料無料がほとんどです。やはり海外郵送になってしまうとさすがのAmazonでも送料負担が必要になってきます。では、「いくら」支払えばいいんだってなりますよね。

Amazonでものを買ってタイに配送してもらうことになると絶対に配送料は負担します。でも管理しているものがAmazonなのか他社(Amazon.co.jp)によって配送料負担も変わってきます。

Amazonが管理している物を買った場合
写真

Amazon.co.jpが管理している物を買った場合
写真

Amazonが管理しているものであれば、タイでは買えない物が手に入るということで安い投資と考えられるのではないでしょうか。でもAmazon.co.jpから配送されるのであればいちど実家に送り、両親や兄弟に配信依頼をしたほうが安いのではないでしょうか。

パグゆきは思った

日本で利用していたAmazonは最強のサービスってことがわかるけど、タイに来てAmazonを使うとAmazonは世界最強のサービスってことがあらためて分かります。どこに居ても何でも届きますね。

-タイ移住生活, 製品レビュー

Copyright© Life is great. , 2017 AllRights Reserved.