横浜での生活、2014年から海外移住をしてからのグレートで役立つ生活ログを紹介。

Life is great.

スポーツ

エニタイムフィットネスに1年通い続けて向上した「ボディー数値」を公開!

更新日:

saboten-con-time_l

ジム、エニタイムフィットネスに通い続けて約1年が経過しました!1年間もジムに通い続けることができるとも思わなかったし、ジムに通うことで自分のボディーに良い影響をもたらしてくれるとは思いもよらなかった。

食事制限はしてません!
1週間に2回〜3回ジムに通って筋トレと走ることを続けたた結果です。

▼ジムに通い始める前
体重:62.5キロ 体脂肪率:23パーセント

身長は165センチだから少しぽっちゃりボディーでした。ふだんはスーツで仕事をすることが多いから、「着やせ」してたんです(笑)

▼ジムに通い1年
体重:56キロ 体脂肪率:18パーセント

1年間のジム通いで体重は6.5キロ痩せ、体脂肪率は5パーセント減りました。
見た目が凄く痩せたってことはないと思うけど、お腹周りの脂肪は減ったと自信を持って言えます。

スポンサーリンク

ここまで1年の道のり

ジムに通い始めた当初は、運動後に炭酸飲料やビールがすげー飲みたくて我慢できませんでした(笑)またお腹がすくのも早くて我慢できずに食べてしまっていました。だからしばらくジムに通い続けていたけど成果がでるまで時間がかなりかかりました。

やっぱ何でも継続するには山あり谷ありです。

ジムに通い始めた当初

初めは気合いが入っていて「ジムに行くぞー!!!」って思いが強い。1週間に2回〜3回、ジムに通っているけど、通いはじめた当初は体が運動することに慣れてなかったから、すげー辛かった。

辛かったけど、気合いと根性で乗り切り、運動後は心地いいです。なによりも頭がスッキリしてます。

ジムに通い始めて3ヶ月

体が慣れてきて走る距離を長くしたり、マシーンで使っている重量を高くしたりするようになります。ジムに来ている周りの人の影響を受けたりすると「俺にもできるんじゃないか?」って勘違いします(笑)

ここで負荷を高くしすぎるとヤル気をなくします。自分のペースを崩さないようにすることが重要です。

このあたりから継続してジムで運動ができていたから、肩こりがなくなりました。

ジムに通い始めて6ヶ月

ジムに通うのが当然になってきて生活の一部になってきた反面、完璧にジムのマシーントレーニングに飽きてます。でも体重に変化が生まれてきます。

体脂肪率は変わりないけど、体重が2キロほど痩せてきました。62キロだった体重が60キロ前後で推移し始めます。

筋トレや走ることを続けたことで身体の”代謝”もよくなったんでしょう。少し食べる量が増えた気がするけど、体重は増えなくなりました。

ジムに通い始めて9ヶ月

もうこのあたりからは自分自身がマシーンになったかのように、ジムに行ってマシーントレーニングをもくもくとこなす作業のようになっていました。やっぱマシーンだけだとつまんないですよね(笑)

このあたりは1週間に1回〜2回となり、ジムに行く回数が減りました。その結果まったく体重の変化がなく、たまにリバウンドすることもあれば60キロ前後をうろうろしていました。

結果を受けてまた「ジムに行かないといけない!」って危機感を持つことになりました。

ジムに通い始めて1年

危機感をもってまた1週間に2〜3回のジム通いを復活させました。するとどうでしょう?

体重が少しずつ減少してきて、体脂肪率も減ってきました。結果が現れると不思議なもので、ジムに行く”やる気”が復活してきます。

パグゆきは思った

しっかりと継続していれば体重と体脂肪率の改善結果がもっと早く出たかもしれないし、食事もある程度抑えていれば改善がもっと進んだかもしれません。でも辞めずにジムに通い続けることができたこと、結果として体重と体脂肪率が改善されて健康的に生活ができているということに関して自分を褒めてあげてもいいかなと思う(笑)「継続は力なり!」

-スポーツ

Copyright© Life is great. , 2017 AllRights Reserved.