横浜での生活、2014年から海外移住をしてからのグレートで役立つ生活ログを紹介。

Life is great.

日本旅行

伊豆の「熱川温泉」は昭和を感じさせる観光地。

更新日:

熱川温泉

パグゆき@pagyukiです。

熱海駅から接続されている伊豆急行の「伊豆熱川駅」を散策しているとレトロな温泉街が広がっています。写真やテレビで見たことがある昭和時の新婚旅行は「熱海!」というような映像を思い起こさせるような雰囲気でしたので写真で紹介します。

スポンサーリンク

昭和を感じる熱川

熱川温泉

熱川の街自体は15分ほどもあれば全体を回れるような温泉街です。まず駅前にある足湯で電車での疲れを癒しました。少し熱め温度になっていて初めは熱いのを我慢してましたが、慣れてくると本当に気持ちいい。自宅周辺にもあればいいのにと思います。

熱川温泉
熱川温泉

足湯から歩いていくと、ところどころに現れる温泉のポンプ。温泉街に来たって感じですね!

熱川温泉
熱川温泉

坂を下っていると現れるのが猫の大群。横浜(山下公園周辺)に住んでいると猫はほとんど見ないので、癒しの瞬間です。やっぱ海が近いので街の人達が売り物にならない魚とかを猫にあげるんですかね?

熱川温泉
熱川温泉

海の方へ坂を下っていくと現れるのが「射的」。シャッターは閉まっていますが、夜になるとオープンするようです。夜は雨だったので行きませんでした。。。

熱川温泉

下って海までくるとホテル街になっています。が、なかには幽霊屋敷のようなホテルもありました。これで海側の街は回りきった感じです。

パグゆきは思った

7月と8月になると海水浴場として砂浜が解放されます。そうするともっと街にも活気がでてくるのでしょうが、中途半端な時期に来ると温泉を楽しんでのんびりするのが良いかもしれませんね。

街の反対側は山になっていて「バナナワニ園」があるみたいです。今回は行きませんでしたが、もしまた熱川に来る機会があれば行ってみます!
ちなみに2013年は7月22日が熱川花火大会ですよ!

-日本旅行
-

Copyright© Life is great. , 2018 AllRights Reserved.