横浜での生活、2014年から海外移住をしてからのグレートで役立つ生活ログを紹介。

Life is great.

タイ移住生活

バンコクから深夜フライト。金曜日の深夜フライトはバンコク市内の渋滞に要注意しなければならない理由まとめ

更新日:

3344023392 a7ba4cc575 z

金曜日。
日本では”ハナキン”と呼ばれ、サラリーマンは仕事帰りに食事に行ったり、遊びに行ったりする。金曜日の終電はカオスだ。

なので金曜日の夜は外を出回る人が多いことは、なんとなく頭では分かっているつもりだ。

海外移住先のタイでは金曜日の夕方から21時くらいまでの車の渋滞がカオスだ。本当に金曜日と他の曜日を比較しても金曜日の夜のほうが車が多い。

普段はバンコク郊外で仕事をしているから、普段の家はバンコク郊外。休日はバンコクで過ごすというような人もいることは間違いない。でもあまりにも多すぎる。マジで金曜日の夜の渋滞は意味がわからないほどの凄さだ。

こんな渋滞に巻き込まれてしまうバンコクの金曜日で注意が必要なのが飛行場までの移動だ。私も何度も金曜日の渋滞に巻き込まれ飛行機に乗り遅れそうになり、イライラしている。

今日はバンコクで金曜日の夜に飛行場に行くとき、どんな状況になるのかまとめました。

スポンサーリンク

バンコクの飛行場まではタクシーが便利、でも・・

バンコクの飛行場は次の2つある。
・スワンナプーム空港
・ドンムアン空港

どちらの空港もバンコクの中心街から車で40分もあれば到着すると思う。ただし、渋滞がまったくない場合に限ります。

もし渋滞に巻き込まれてしまうとトンデモナイです。特に金曜日の夕方は2時間程度の時間がかかってしまうこともあります。2時間ですよ!

日本からの出張、日本へ帰国を深夜便を使う。とくに土曜日・日曜日を絡めていると金曜日の深夜便を使うサラリーマンが多いはずです。

いつも40分で空港までいけるから油断をするとマジでヤバイです。金曜日の夜はバンコク中心街から2時間ほどは覚悟しておきましょう。

事例紹介

私は金曜日の夜のフライトでスリランカへ行ったことがあります。フライトは22時です。仕事を早く終わらせて帰宅し、19時にはタクシーに乗れていました。飛行場に到着したのは21時です。

まず搭乗させてくれるのか、めちゃくちゃ不安がよぎり、イライラも絶頂です。こんな経験はもう二度としたくないので金曜日のフライトは超早く仕事を切り上げる、もしくは電車を使ったりします。

スワンナプームなら電車移動も可能

もし利用するフライトがスワンナプーム空港であれば、電車での移動もできます。

時間とおりに走りますが、本数が少ないので激混みです。日本の乗車率100%超えを思い出すレベルなので、デカいスーツケースを持った移動は周りからも嫌な視線を感じます。

でもしょうがないですけど。

タイ語と英語のサイトですが、公式サイトになります。

さいごに

バンコク中心街は普段から渋滞が酷いので、つねに飛行場までの到着時間は読めません。金曜日以外も注意しましょう!

-タイ移住生活
-

Copyright© Life is great. , 2018 AllRights Reserved.