横浜での生活、2014年から海外移住をしてからのグレートで役立つ生活ログを紹介。

Life is great.

タイ移住生活

タイでは企業ポロシャツがファッションになっている

更新日:

517347881 6b9baab73a z

タイで仕事をしていると不思議な光景を目にすることがある。会社に向かっているタイ人の服装に注目をしてほしい。ポロシャツを来ている人が非常に多いことが目につくはずだ。

タイ人が働くときの服装は特に決められていない。女性はほぼ私服、男性でもスーツを着ているのは稀で、日本でいうビジネスカジュアルよりさらにカジュアルなのが基本だ。

タイ人が私服やカジュアルな服装でいるけど、その中でもポロシャツ姿のタイ人が非常に多い。それもどの会社に勤務していても必ずポロシャツ姿のタイ人がいることだろう。それはなぜだろうか?

スポンサーリンク

ポロシャツは自慢のひとつ

企業に務めるタイ人でポロシャツが多いのは、会社がスタッフに対してポロシャツを作って配ります。しっかりと企業ロゴを入れて、企業カラーのポロシャツを作るのです。

このポロシャツが人によっては自慢のネタになります。「私はこの企業で働いている」ってタイ人の無言のアピールです。

日本人の私から見てみると、各企業がポロシャツをスタッフに配り、そのポロシャツを来て出勤してくれるのであれば企業の広告塔になるって見方になってしまいます。

日系企業がポロシャツ作る理由は、あながち広告塔として見てる可能性高いと思いませんか?タイ企業は知りませんが。

ウインドブレーカーも支給される

タイのビル内はめちゃくちゃ寒いです。外の暑さとのギャップは風邪を引いてしまうのではないかと思うほどの気温差があります。なのでオフィスで働くには寒すぎるのでウインドブレーカーを支給してくれる企業が多いです。

これは会社にもよるだろうけど、ビルで温度管理されているから、各オフィスで温度調整ができないようです。ものすごい電気代の無駄だし、日本の28度の気温設定をして暑さを我慢するスタイルがバカみたいです。

ザ・非効率

さいごに

海外で働くことで日本では見ることがない文化を体験しています。若い時に海外での仕事にチャレンジして、日本とはことなる環境でもまれて欲しいものです。

-タイ移住生活

Copyright© Life is great. , 2017 AllRights Reserved.