Life is great.

横浜での生活、2014年から海外移住をしてからのグレートで役立つ生活ログを紹介。

2014年に家で飲んだ82種類のビール「まとめ」

      2016/01/19

beer

パグゆき@pagyukiです。

2014年に家で飲んだビールを今日はまとめてみました。2014年2月からタイに海外移住をしたことで日本のビールを飲む機会が激減。さらに家で飲むビールは海外ビールが多くなりました。

2013年は54種類のビールを飲んでいたけど、2014年は82種類もの世界のビールを家で飲んでいました。原因はタイではビール以外のアルコールが手に入れるのが難しいこと、厳密にいうと買えるけど価格が高いんです。

●関連記事:2013年に家で飲んだ”54種類”のビール「まとめ」

それではいってみましょう!
2014年の家飲みビール総集編だっ!!!2014年も国別でまとめました。

日本のビール

タイでも日本のビールが製造されていました。もちろん日本ではあたりまえのようにビール達です。日本人の居住者が多いタイで、日本人は飲みなれた日本のビールが恋しくなるんでしょうかね?

軽井沢のビール「よなよなエール」は世界で8年連続で金賞を受賞しているんだ!

インドとコラボした「インドの青鬼」はラベルのデザインが超オシャレ!

日本で1番ウマいんじゃないかと思った黒ビールは地ビール「東京ブラック」だった。

味が濃い?「濃い味」と名付けられた発泡酒が最低だ。

「オーガニックビール」はビバリーヒルズでも売れるんじゃないか!?

世界に認められている日本の地ビール「瑠璃」はホップが効いた上品なビール。

斬新デザインのビール缶。「水曜日はネコ」と一緒にビールを飲もう!

地ビール発祥の新潟県から生まれた「エチゴビール」がヨーロッパを感じる。

タイで日本の辛口ビールを飲み干す!

タイでも飲める「キリン壱番搾り」は味・質ともに日本よりマズイ!

アジアのビール

タイに海外移住をしたから東南アジアのビールを飲むことが必然的に多くなりましたが、東南アジアではビールの新商品ってまったくでません。なので1回飲んだら新しい商品はありません。なので東南アジアシリーズビールは2014年でほぼ完結してしまうと思います。

タイ

ゾウのマークが特徴!タイ定番のプレミアムビール「チャン」が安い!

タイ国内ではトップクララス獅子のラベルが特徴の「シンハービール」を飲む。

ヒョウのラベルが特徴のタイビール「レオビール」は発泡酒のようだ。

シルバーのゾウ、ゴールドのゾウ、どちらがウマいか比較してみよう!

タイ国内のローカルビールのクオリティは”いいのか?””悪いのか?”を真剣に考えた。

ゾウのマークのタイビール。実は輸入用のビールも用意している優等生!

タイの高級ビール「シンハー」のライト版を飲んでみた。

青と赤どっちが好みだ?乾杯と名のタイ国産ビール。

タイの地ビール「プーケットビール」は炭酸強めでビーチにぴったりだっ!

フィリピン

1890年から造られる歴史深きフィリピンビール「サンミゲル」を飲んでみた。

フィリピンのライトビール「サンミゲルライト」が実は激ウマだった。

フィリピンビール「レッドホース」はアルコール度数が高い発泡酒だ!

シンガポール

動物園シリーズの東南アジアビール。今日はシンガポールの「タイガー」だっ!

マレーシア

イスラム教の国で飲めるノンアルコールビールはリンゴ味。

ラオス

東南アジアで飲む黒ビールは後味もサッパリでキレ味抜群!

ゆったり、のんびりのラオスの「ビアラオ」が日本のビールと激似!

ラオスで唯一のプレミアムビール「ラオゴールド」が飲めるのは国内だけっ!

ラオスでしか買えない「ナムコン」は超マニアックなビール。

カンボジア

カンボジアの黒ビール「キングダム」は不思議なフルーティー風味。

オーストラリアのビール

タイのスーパーやデパートではオーストラリアのビールが売っていることには驚きでした。日本でオーストラリアのビールを見る機会がなかったから新鮮です。

何度でも言う!東南アジアのビールは発泡酒のようだ!!!!

カンガルーのマークが特徴のオーストラリアのスタウト!

「シードル」は東南アジアで飲むのに最適の酒なのか?

ガブ飲みしたくなるオーストラリアビール「クーパーズオリジナル」がウマい!

オーストラリアNO1シェアのビール「ビクトリアビター」がウマい!

アメリカのビール

タイではあまり見かけることがないアメリカビール。まだ飲んでいないけどバドワイザーはどこでも売っています。(バドはいつも見るので敬遠気味。。)

暑い日にカクテル感覚で飲めるビール「ブルームーン」がアメリカから来日!

まさにビールのエスプレッソ!「ロシアンスタウト」にノックアウトされた!

ラテンアメリカのビール

まだ日本にいた時に見たビール。タイでは絶対に見ることがない南米のビール。

ペルー

これは珍しい!アンデスで造られた「クリスタルビール」を発見!

ヨーロッパのビール

タイのスーパーやデパートでよく見るビールはヨーロッパのビール。特にイギリスとドイツのビールは買うことができるので2014年はイギリスとドイツビールの消費が激しかった。

またベルギーのビールも意外と飲んでいました。

イギリス

魔女が目印!遊び心が満点のイギリスのダークビール「ホブゴブリン」を堪能する。

「ロンドンプライド」の香りがイギリスのパブを思い出させてくれる。

イギリスのチョコレート・スタウトビール「ヤングスダブル」がホロ苦い!

日本では見たことがないシードル「クランプトンオーク」はスッキリ、さっぱりで飲みやすい。

炭酸が強めでフルーティーなビール「ロンドンゴールド」がウマい!

戦闘機「スピットファイア」をモデルにした過激ビールがウマい!

イングランドのビール「ボンバルディア」がガブ飲みビールでウマい!

柑橘系の味がするが、ビールの味をしっかり味わえる「パンクIPA」が旨いっ!

イングランドのビール「フラーズESB」苦味のあとにフルーティーな後味。

超マニアックなイギリスの「アドミラル」ビールがフルーティーでウマい!!

イギリスの「バナナブレッド」ビールは超珍しい1本だった!

イギリスビール「ダイレクターズ」は特徴がなくて残念な1本だった。

凶悪なラベルをした「ジンジャービール」が斬新でウマかった!

ドイツ

ドイツのオクトーバーフェスの定番。「ホフブロイ」を日本で飲む!

シンプルがウマい!ドイツのホフブロイと言えばやっぱり「オリジナル」だ!

ドイツ、バイエルンの国王の為に造られたダークビール「ホブブロイ」がコスパ抜群!

タイでも飲める本格的なドイツビール「フリュー」に感動!

ドイツ・ハンブルグの有名ビール「ダックステイン」が喉ごしスッキリでウマい

ドイツの王様の飲み物と認定された「ラーデベルガー」は最高級のピルスナーだ。

ドイツの街を思い出す「ミュンチュナー・ヘル」は大人なビールだっ!

ドイツのカクテルビール「クロンバッハ」が格別にうまいっ!

ミュンヘンの黒ビール「ミュンチュナーダンケル」はサッパリで嫌味なし。

ビールのシャンパンと呼ばれる「シェッファーホッファー」の酵母ホワイトビールが旨い!

これでホワイトビール購入に戸惑うことはない!「シェッファーホッファー」姉妹が旨い!

名前が難しすぎる「ケーニッヒヴァイビア」は泡フワフワのドイツビール。

黒ビールなのに白ビールの味がするドイツビール「ハッカープーショル」が宇宙な味。

本場ドイツ「ケーニッヒルードヴィッヒ」の黒ビールが滑らかで旨いっ!

炭酸強めで夏に飲むにはぴったりなドイツビール「ビットブルガー」がウマいぞ!

ゲーテも愛したドイツの黒ビール「ケストリッツァー」は大人味。

ベルギー

ベルギーの「リーフマン」はチェリーベースの食前酒に最適なベルギービール。

オーソドックスなベルギービールが飲みたいなら「クリストフェル・ブロンド」がお勧め。

クマのマークが特徴!自分がビールラベルになれる「ヴェデット」がウマいよっ!

コスパよしっ。格安の修道院ビール「サンベルナール」をドン・キホーテで発見!

こんな複雑な味のビールは飲んだことがない!「マレッツ・トリプル」はカクテルのようなビール。

ベルギービール「ヒューガルデン」は、世界最強のホワイトビール!

アルコール激強。「セントベルナルドストリプル」は本当に修道院ビールなのか?

あー、至福の一言。ベルギービール「ブラッセルズ」が旨すぎる。

デンマーク

「カールスバーグ・スペシャル」は、すっげーアルコール度数が高く刺激的!

タイでよく見る「カールスバーグ」はヨーロッパのビールだけど味は東南アジアのビール。

アイルランド

ヨーロッパのサイダーと言えば間違いなくこの1本で決まり!

オランダ

世界の”ハイネケン”はタイで一番ウマいビールとして認められている!

イタリア

ワインを味わうように飲めるビール「モレナ」がウマい!

まろやかな香りが漂うイタリアビール「ペローニ」はイタリアNO1。

スウェーデン

えっ!あのイケアで「黒ビール」が売っているの?

イケアの「ラガービール」がハーフ・アンド・ハーフ味で旨い。

パグゆきは思った

国によってビールの特徴が現れてくるので、改めてビールの面白さにはまっていっている自分がいました。将来自分でビールを作る機会があるのであれば、絶対にこの経験が役にたつことだろう。いつになることやら。。。

フォローして最新情報をチェック

 - ビール