Life is great.

横浜での生活、2014年から海外移住をしてからのグレートで役立つ生活ログを紹介。

タイ産のスコッチウイスキー「ベンモア」は意外と普通だった。

      2015/02/21

benmore

タイに海外移住をしてウイスキーを飲める機会が減った。かなり酒税が高いからウイスキーのようなアルコール度数が高い商品は、日本で購入する料金の3倍ほどする。でも「やっぱりウイスキーを飲みたい!」って思ってしまうのでタイのウイスキーを試し始めています。

タイのウイスキー??

ウイスキーが好きな人は首をかしげることでしょう。私も首をかしげるひとりです。本当にウイスキーの味をしているのか、ウマいウイスキーとして提供できているのか。様々な疑問が浮かぶと思いますが、私が解決していきます!!

今日はタイのコンビニ、スーパーで販売しているウイスキー「ベンモア」を買ってみましたので紹介します。

ベンモア(BEN MORE)

benmore

はじめベンモアを購入するとき箱の記載に注目してしまいました。”スコットランドのプロダクト”、、、、絶対にそんなわけがない。でもいかにもスコットランドのウイスキーをアピールされている気がしてしまいます。

benmore

今日紹介しているベンモアは、間違いなくタイのウイスキーです。ウェブサイトもないので明確にはわからないですがタイで生産されタイ国内で流通している商品。本物のスコッチを飲みたいのであれば、タイではお金を出して有名メーカーを買うしかないでしょう。

少し濃い目の、黄金色。

香り

香りはかなりアルコールが強い。なんだかまずい予感がする。

あれっ!
意外と普通だ。タイウイスキーのまずさに恐れていたけど、スコットランドで作られたっぽい味をしている。

●関連記事:タイのウイスキー「ホン・トーン」が衝撃的なマズさだった!

価格

価格はタイのスーパーで389バーツ、日本円で1400円ほど。

パグゆきの感想

タイのウイスキーでも不味くないウイスキーを発見できたことは収穫でした。値段も日本円で1,000円くらいで購入できるのであれば、アリです。ただ日本であえてベンモアを飲みたいかといわれるとノーです(笑)

★★★☆☆:意外と普通だった

フォローして最新情報をチェック

 - ウイスキー