横浜での生活、2014年から海外移住をしてからのグレートで役立つ生活ログを紹介。

Life is great.

仕事/学習

英語、話したいの?英語なんて音楽と同じなんだぞ!

更新日:

音楽聞く

パグゆき@pagyukiです。

英語を話せるようになりたいと思う人は沢山いると思います。でも実際に英語を扱える人が、死ぬほど周りにいるってことはないですよね。

英語の勉強をすると決意をして、本屋に行ってテキストを買う、英会話スクールに週1回通ったりするなど英語学習を進めている人はかなりの数いることでしょう。もしコノ状態に当てはまる人たち、いま英語を話すことはできますか?

挫折してしまった人が多いのではないでしょうか?実は自分も本屋に行ってテキストを買って、”挫折”をしている一人です。

この挫折ってなんで起こるか考えたことありますか?

スポンサーリンク

英語が頭に残らないと楽しくない!継続なんて出来るわけないでしょ!

自分の身を持ってわかったことだけど、英語を勉強して楽しいと思わないことは頭に残らない。特に”英語を話たい”と思ったらスピーキングとヒアリングの練習を重ねないことには話せるようになるわけがないと思います。

英会話スクールに通っている人はスピーキングとヒアリングの練習を重ねていると思います。でも週1回とかのレッスンで、翌週のレッスンに臨んだ時に頭に英語が残っているでしょうか?

おそらく多くの人が忘れてます。

頭のなかに英語が残っていないと、いっしょう英語が話せるようにはなりません!

英語をしゃべれるようになりたい!強く考えている人、少し力を抜いてみませんか?勉強用の本を沢山もっているのであれば、いったん手放してみましょう!

英語は音楽と同じだ!

会話って、「言葉を口から出す」「耳で聞く」っていうのが基本です。特に耳で聞くことがしっかりできなければ、口から言葉をだすこともできませんよね?会話が成立する基本中の基本です。

だから英語を話すってことにおいても、しっかりと耳で聞き取るってところが一番重要だとおもいませんか?

ではどうやって耳でしっかり聞き取るかです。皆さん、音楽を聞いているといつの間にか頭のなかにメロディーや歌詞を覚えていることがありますよね。

これって英語も同じだとおもいませんか?

好きな音楽を何度も何度も聞いているうちに頭のなかで覚えてしまっているのであれば、好きな英語フレーズを何度も何度も聞いているうちに頭のなかで覚えてしまっている状況を作り出せば、必然的に英語を頭のなかに刷り込ませたことになります。

英語を勉強するのを難しく考えるのではなく、音楽を聞き流すように何度も何度も聞いていれば自然と英語を覚えているって、こんな楽な勉強方法はないですね。

有名なスピードラーニングの勉強原理も同じです。繰り返し音を聞いていることで、自然に英語を頭のなかに刷り込ませているんです。

自分の好きな英語CDを見つけるのは大変かも?

英語を話せるようになりたいのであれば、英語を音楽を聞くように何度も何度も聞くところからスタートです。だけど意外と大変なのが継続して毎日聞けるような英語CDとかがないってところです。

スピードラーニングは聞いている人が飽きずに毎日聞き流せるようにストーリーを作っています。なかなかこのようなCD付きの教材って日本にはありません。どちらかというと英語フレーズ集のようなCD付き教材が多いです。これでもいいけど飽きてしまいます。

自分の場合は映画が好きだから、映画を聞き流していました。聞き流しているうちに簡単なフレーズから頭に残り始めます。頭に残っているフレーズは英会話でも使えるようになっていたし、次にまたなにか覚えたいと無意識にモチベーションが上がっていました。

英語のリズムを覚えたらテキストを読んでも頭に入ってくる

英語を音楽のように聴きまくっているうちに、英語のリズムに頭が慣れてきます。そうするとなぜか英語教材で知識を深めようとすると、英語が頭に入ってきます。いつの間にか英語脳になってるんです。

英語のリズムが身に付き、英語教材で知識を深め、英語の意味を理解しながら聞いていくことで頭にさらに染み付いていきます。コレを続けることができるのであれば、もう英語を話せる一歩手前です。

パグゆきは思った

英語の勉強を今日から始める人、語学で壁にあたってしまった人、共感してもらえたなら試してみる価値ありですよ。ちなみに自分は25歳から英語を勉強しはじめて今ではビジネスでも英語を使えるようになっています。

オンラインレッスンのレアジョブ英会話

-仕事/学習
-

Copyright© Life is great. , 2017 AllRights Reserved.