横浜での生活、2014年から海外移住をしてからのグレートで役立つ生活ログを紹介。

Life is great.

日本グルメ 横浜

「竹葉亭/横浜そごう店」で食べた”うなぎ”が庶民にはウマすぎて感動した!

更新日:

chikuyoutei

結婚記念日というスペシャルな日に、「横浜で”うなぎ”を食べよう!」ってなりました。

ネットで検索すると横浜の「うなぎ屋」って高級店がほとんどなんです。庶民の自分には「うなぎ屋」に行くこと事態がハードルが高いんだなー。

せっかくの記念日だからお金は気にせず行くことにしたけど、次は店に入りやすいかが問題になる。路面店でやっている「うなぎ屋」もあったけど、やっぱ店構えの写真を見るだけで、俺らに入ることはできるのだろうかと考えてしまう。

その中でも比較的はいりやすそうだったのが、デパートにある「うなぎ屋」だ。コレなら少しオシャレして美味しい”うなぎ”が食べれそうだ!!

そんな中でネットで発見した1件に行ってきました。横浜のデパート”そごう”にある「竹葉亭」で食べた”うなぎ”がウマくて感動した!

スポンサーリンク

竹葉亭 横浜そごう店

chikuyoutei

本店は銀座にあって、支店が3店で合計4店舗を構えている、歴史深い「うなぎ屋」だ。竹葉亭は江戸の末期に京橋で創業で、もう7代目がやってる。古くから代々続いているってことは味のおいしさをキープしているってことですね。ウマくなかったら店も潰れてしまうし。

店名:竹葉亭 横浜そごう店
営業時間:11:00~23:00(L.O.21:15)平日は、14:00~17:00は休み
電話番号:045-465-5785

神奈川県横浜市西区高島2-18-1 そごう横浜店10階

店の中は落ち着いている

chikuyoutei

ふだん入るようなお店じゃないからキョロキョロ見渡してしまった。テーブル席もあるし、個室もある。今回は座敷を広々と使わせてもらった。

メニューを見てみる

chikuyoutei

うなぎ以外にも一品メニューがあるから接待とかでも使えますね。それも23:00閉店だから、電車に間に合わないとか気にする必要もない。

うなぎメニューは「うな丼」と「うな重」の他、蒲焼きや白焼きとかの単品で頼むこともできる。高級店だけあって、庶民の自分には特別な時にしか来れない価格ですね(笑)

やっぱ「うな重」でしょ!

さっそく「うな重」を注文。待つこと10分ほど、来ました!

chikuyoutei

高級感があるお重箱。

よしっ!
オープンっ!!

chikuyoutei

香ばしい!
ウマそうな「うなぎ」が呼んでます。

さらに「うなぎ」にフォーカスを当ててみましょう。コレはウマそうだ。

chikuyoutei

熱いうちに食べましょう!

chikuyoutei

今までスーパーやチェーン店で食べていた身が薄い、タレもそれなりの「うなぎ」でもウマいと思って食べていたけど、これは比較にならないほどマジでウマいです。

他のお客さんを眺めてみるとほとんどが年配のお客さん。彼らはふだんから、こんなにウマい「うなぎ」を食べているのかと思うとうらやましい!!!!

各テーブルに置かれているサンショウ。

chikuyoutei

好みで振りかけてみよう。薬味でまた違った味が楽しめます。

chikuyoutei

パグゆきの感想

”うなぎ”を普段からよく食べるわけじゃないから他の店と比較はできないけど、間違いなくウマい”うなぎ”を食べた!また”うなぎ”って人間のエネルギーになる物が沢山含まれているから体にいいんですね。

これから起こる家族イベントの時の食事は”うなぎ”が恒例になりそうです(笑)

-日本グルメ, 横浜

Copyright© Life is great. , 2017 AllRights Reserved.