横浜での生活、2014年から海外移住をしてからのグレートで役立つ生活ログを紹介。

Life is great.

写真 製品レビュー

[D5200]写真がカワイイ!ミニチュア写真が簡単に撮れるんです!

更新日:

mini

パグゆき@pagyukiです。

Nikon(ニコン)D5200には、ミニチュア写真を撮る機能がある。最近の写真集とかで、この写真はどうやって撮っているんだろうと、思った時もあったけど実はニコンのカメラの標準機能だったんですね。

知らずに写真の加工技術ってすごいんだなーって関心をしていました。
もしNikon(ニコン)D5200で購入を悩まれているなら、こんな機能も付いてるだという参考にしてください。

スポンサーリンク

ミニチュア機能

まずカメラ本体上部の撮影モードをeffect(エフェクト)モードに設定します。

1A039DCF-2BAA-450D-9233-A1F84D4D2AC5

次にカメラ本体上部のネジ(コマンドダイアル)でミニチュア効果に合わせます。

c7f1ffe8bac078963dc8664e73d30e8d

ここまで合わせて写真を撮ってみると絵画風の写真が撮れますが、細かい設定をしてミニチュア機能を効果的に使う方法があります。

細かな設定

写真の構図を決めて、ミニチュア効果を表現する部分を指定し、思った通りのミニチュア写真が撮れます。これで初心者〜中級者の方は満足して面白い写真が撮れるのではないでしょうか?

ライブビュースイッチを回します。

7f2b0b496e6ea8fd9b749f0ae61c64f4

続いて矢印ボタンで、ミニチュア効果がでるフォーカスポイント(中心部)を合わせます。

skitch

シャッターを半押しにしてピントを合わせましょう。
さいごにOKボタンを押して設定完了です。

設定後に矢印ボタンでミニチュア効果の微調整ができるので、さらなる調整が必要であれば利用しましょう。

撮った写真をミニチュアに変える

ミニチュアモード、実は既に撮影している写真をミニチュアに変換することもできるんです。この写真をミニチュアにしたいと思ったときに使ってみましょう!

①再生メニューから写真を選ぶ

ミニチュアにしたい写真を選択します。

ミニチュアモード

②OKボタンを押して下さい

そのあと矢印ボタンの上下で様々な編集機能が選択できます。そこでミニチュアモードを選択してOKで決定します。

③ミニチュアの範囲選択

写真を選択したら、今度はミニチュアにしたい部分の範囲を選択します。そして最後にOKとおします。あら不思議、ミニチュアモードに変換されます。

ミニチュアモード

パグゆきは思った

ミニチュアモードを利用するときは、遠目からの風景写真につかうとプロ級の加工写真に変身します。トイカメラ感覚で遊びでも使える機能だから楽しめます!

-写真, 製品レビュー

Copyright© Life is great. , 2017 AllRights Reserved.