横浜での生活、2014年から海外移住をしてからのグレートで役立つ生活ログを紹介。

Life is great.

海外 海外旅行

雲南省の最初のスポットは大理で決まりだ!のんびり中国文化を満喫しよう。

更新日:

dali

雲南省の「大理」と呼ばれる街は、雲南省の北部に訪れたことがある人なら絶対に行ったことがある場所だと思います。そして行った人が口をそろえて「のんびりしてイイとこ」って言います。私も7年前に雲南省を旅したことがあり、やっぱり大理は良かったです。

2015年4月に雲南省にまた行く機会が作れたので、再び大理にも行ってきました。何度行っても大理はイイ!!7年前と比べると中国人の観光客がめちゃくちゃ増えていましたが、それ以外は何も変わっていませんでした。

今日は何度行ってもノンビリと楽しむところができる大理の魅力を写真でまとめました。

スポンサーリンク

大理古城を散歩してみる

dali

大理は当然のことながら中国文化が根付いています。中国っぽい雰囲気を存分に楽しめる道が何本もあります。中国人観光客もたくさんいるのでウザいなと感じることもありますが、ゆっくり散歩をしてみましょう。

dali

街の中を歩いていると雲南省に住んでいる少数民族が店を出している道もあります。この道を歩いていると中国文化とはまた異なる文化を感じることができるので面白いです。

dali

ローカルの人が行く定食屋、屋台がたくさんあります。お腹が空いたら適当に店に入ったり、屋台で何か買ってみましょう。朝の屋台では肉マンが売っていたりします。激ウマです。

dali

ローカルの人が井戸端会議をしています。昔の日本もこんな感じだったんでしょうかね?彼らは普通に生きているだけでしょうが、私にとっては写真を撮りたくなる絵をしています。

大理古城の中を散歩すると中国らしい部分、中国というよりは東南アジアのような文化を感じたり、ローカルの人を眺めたり、ノンビリと散歩をしているだけでも面白い街です。

もしあなたが大理に行って景色を楽しみたいと思うのであれば、大理古城の南門に登ってみましょう。自然と古城の景色を高台から見るとまた違う雰囲気を感じることができるはずです。

門に登ってみよう!

dali

写真は大理古城の南門を夜に撮りました。でも、もし景色を楽しみたいと思うのであればに日中に南門を登ってみましょう!

dali

日中に南門を登ると街の裏にある山の壮大な景色を見ることができます。雲が近くに感じることができ(実際近いです)、新鮮な空気を感じます。

dali

山と反対側を見渡すと大理古城の街、湖を見ることができます。湖がめちゃくちゃ大きくて1枚の写真に収めることはできません。

南門に登って景色を楽しむことができれば観光は終了です。あとはひたすらノンビリした雰囲気を楽しむのがいいと思います。大理に滞在するのが飽きてきたら、バスで少し移動すれば少数民族の街があったりするので訪ねたりしてもいいかもしれません。それか次の街「麗江」へ移動しましょう。

大理古城のマップ

中華人民共和国 Google マップ

パグゆきは思った

大理は特別な観光スポットはありません。とにかくノンビリと中国文化を楽しむような街です。ノンビリ過ごしてウマい中華料理を食べる!これが大理の旅です。

●関連記事:旅行者は注意!!雲南省:大理は新市街ではなく、旧市街が目的地だ!
●関連記事:雲南省の旅。昆明空港(市内)から北部の街へバスで移動する方法まとめ

最新の中国のガイドブックはコレ。英語版しかないけど。

-海外, 海外旅行
-

Copyright© Life is great. , 2018 AllRights Reserved.