横浜での生活、2014年から海外移住をしてからのグレートで役立つ生活ログを紹介。

Life is great.

海外旅行

チャンダンの香りで「インド」の雰囲気を体感しよう!

更新日:

チャンダン

「お香」を焚いて、インドを思い出したパグゆき(@pagyuki)です。

”香り”は今までの思い出を突然思い出させるものではないでしょうか?
普段の生活の中での”香り”であれば、いつものいいニオイだなー!ていどのコメントで終わりかもしれませんが、普段の生活でもなかなか出会うことがない”香り”を感じた時には、フラッシュバックする機会が多いですね。

中華街にあるアジア雑貨屋でお香チャンダンを購入したので、さっそく家で炊いてみました。

スポンサーリンク

インドのお香、チャンダン。

チャンダンと言われるお香でインドでお祈りする時、ヨガをする時、結婚式、色々な場面で使われているお香です。

もちろんチャンダン以外のお香も販売されていますが、おそらくインドで一番メジャーなお香はこのチャンダンになると思います。インドの寺周辺を歩いていると必ずと言っていいほどチャンダンのニオイがします。

独特?かもしれませんが、慣れれば本当に良い香りです。
自分がインドを約4ヶ月、バックパッカーとして回っていましたが、その時にカバンにチャンダンのお香セットを常備するほど気にいっていました。

しかし日本の生活でチャンダンを忘れる

日本のアジア雑貨を売っているお店であれば、必ず売っている”お香”ですが、まず日本に帰国してから”お香”を家で炊くこともなく、オシャレにアロマを炊いてました。

夏に近づき、ベランダに椅子を置いて本を読んでいる時に、お香を炊こうとヨメが提案をしてくれたので、お香を買うならチャンダンしかないでしょ。ってことで購入しました。

インドがフラッシュバック

自分がチャンダンに一番触れたのは、インドのリシュケシュ。
ヒンズー教、ヨガの聖地と呼ばれている場所です。ヨガスクールにも通ってましたし、ヒンズー教の寺も多くあるので、チャンダンに触れる機会が多かったです。

家でチャンダンを炊いた瞬間にインドのリシュケシュに滞在していた2週間を思い出しました。
誰にも邪魔をされることなく、自分の思い出を満喫しました!

さいごに

ニオイって不思議ですよね。
いい臭いでも普段から香っていたら何も感じないし、ただ臭いだけで不快感を与えたり。
でも良い臭いでも、変な臭いでもフラッシュバックする香りってありますよね。
すげーな。嗅覚って。

-海外旅行
-

Copyright© Life is great. , 2018 AllRights Reserved.