横浜での生活、2014年から海外移住をしてからのグレートで役立つ生活ログを紹介。

Life is great.

タイ移住生活

バンコクでは日本の情報は飽和状態。

更新日:

3187207970 7dd7c42426 z

海外移住をしようと思う人は、日本の生活を捨てて海外移住をすると思いますが、日本と全てを切り離すことは難しい。やっぱり自分達は日本人なので、日本食を食べたり、日本の情報を集めたり、日本人と会話をしたりします。

私が海外移住をしたタイ・バンコクでは、日本食は超充実してるし、製造業系の日系企業がめちゃくちゃたくさんタイに投資しているので、必然的に駐在者も増え日本人と一緒に仕事をする機会も多くなる。

では、日本の情報を集めるのはどうだろうか?インターネットを使えば当然のように手に入れることができます。テレビ、新聞、本などはどうなんでしょう?今日はバンコクで手に入る日本語情報をまとめてみました。

スポンサーリンク

バンコクはどんな日本語情報も入手可能

ここはタイなのかと疑問を持ってしまうほど、日本語情報が充実しているのがタイ・バンコクの特徴です。本当に日本の物は何でも手に入るのではないでしょうか?

違法だけど・・・テレビ見れます

誰がやっているのか知りませんが、バンコクでも日本のテレビを見れるようにしくれる業者がいます。電波法とか引っかかるでしょうが、生活の中でテレビから情報を得ている人は、引いてみるのはどうでしょうか。

タイに住んでいるのに日本のテレビを見れるのであれば、暑い日中時間帯は家に引きこもりになってしまいそうです。

日本の新聞が読めます

日本経済新聞は”東南アジア版”を毎日出版しているようで、私が勤めている会社に毎朝届いています。日本の経済情報については新聞とインターネットから情報を得れれば十分ですね。

日経は東南アジア版になっているので、東南アジア圏内であれば新聞を読むことができるのでしょう。気になるのは値段ですが・・安くはなさそうです。

フリーペーパーが充実

バンコクにはフリーペーパーが非常に充実しています。日本人が集まるような場所にいくと、フリーペーパーの棚が必ずあります。日本ではフリーペーパーがどんどんスマホアプリに変わって、街中でも見かけることが少なくなってきているよな気がしますが、まだまだバンコクではフリーペーパーが最前線で活躍しています。

インディートマガジンというサイトが非常にキレイにバンコク内で手に入るフリーペーパーをまとめていました。サイトがメチャクチャきれいですねー。

紀伊國屋も古本もある

バンコク市内であれば日本の紀伊國屋も2店舗あります。

Central World Google マップ 1

日本人が集まる街(プロンポンとタニヤ)に行けば、古本屋も数件あります。 

Central World Google マップ

さいごに

バンコクでは日本の情報が溢れています。日本との関係を切りたくない、日本と同じ環境で海外生活を送りたいと思っている人にはバンコクは非常に良い環境だと思います。

-タイ移住生活
-

Copyright© Life is great. , 2017 AllRights Reserved.