横浜での生活、2014年から海外移住をしてからのグレートで役立つ生活ログを紹介。

Life is great.

スポーツ

ジムに通って10ヶ月。走行距離400キロ超えた!体にはこんな変化が起こる!

更新日:

マラソン

パグゆき@pagyukiです。

エニタイムフィットネスという24時間営業のマシーンに特化したジムに通い始めて10ヶ月たった。ジムに10ヶ月も継続して通い続けることができると体にはものすごい沢山の変化が生まれます!これは身を持って実感してます。

ジムに通いはじめてからココまで、1週間に2回から3回くらいのページで通っています。トレーニングメニューとしては、だいたいいつもと同じです。

ストレッッチ(ヨガ)→マシントレーニング→走る(3キロ前後)

スポンサーリンク

10ヶ月のジムで現れる変化

10ヶ月間、ほとんどトレーニングメニューは変えていません。変えれるほどマシーンもありません(笑)

とにかく継続できているということに自信を持つことができます。意外とジムに通うのって面倒だし、飽きます。なんとか自分の意思でジムに通い続けることができているということを褒めて下さい!!!

走ることで得た自信

マラソン

ジムに行くたびに3キロ走ることを続けていると、走行距離は400キロ超えました。これはシンプルに自分にとって自信になります。「俺にもこんなに走ることができるんだ!」

400キロって直線距離で「大阪」くらいまで行けます。日々の積み重ねが生んだ結果ってやつですね。

からだの変化は?

今日のテーマ「ジムに10ヶ月通って、体の変化は?」をまとめます。メリットもあれば、少しデメリットもありました。

●体重が減った
62キロ→56キロ
特に食事制限をしているわけでもなく、運動を続けることで体重が減った!いままでどんだけ脂肪を体に溜め込んでいたのかが分かる。。。

●体脂肪率が減った
22%→16%
体重が減ったことに合わせて体脂肪率も減りました。どんどんアスリートへ近づいています!

●顔が痩せた
体重が減ったので顔が痩せました。
顔がやせることで起こったのが目の下の”くま”が目立つようになりました。

●肩がこらなくなった
毎日、パソコンを使う仕事をしているから肩こりが酷かった。今では慢性的な肩こりがなくなった。

●服が入らない
マシーンで筋トレを続けることで肩まわりがデカくなりました。その結果、服のサイズが合わなくなりました(笑)

●服が緩い
走り続けることでお腹周りの脂肪がなくなりました。その結果、ズボンのウエストが合わなくなりました。ベルトで調整です!

●頭がスッキリ
ジムに行くと頭がスッキリすることが分かったから、疲れている時や気分が落ち込んでいる時に、逆にジムに行くようにしてます。
そうすると疲れが飛んで気分もスッキリします。いつもポジティブ。

パグゆきは思った

ジムに通うには月間¥8,000円掛かります。最初はけっこう高いなと思っていたけど、体の変化や気持ちをスッキリさせてくれることを考えたら、¥8,000円の投資も悪くないですね!

-スポーツ
-

Copyright© Life is great. , 2017 AllRights Reserved.