横浜での生活、2014年から海外移住をしてからのグレートで役立つ生活ログを紹介。

Life is great.

日本

日本のコンビニの「おもてなし」は世界一。海外の人から見たら感動すると思う理由をまとめました。

更新日:

11071317653 2da4290119 z

日本に住んでいるとコンビニのサービスなんて気にもしないのではないでしょうか。
飲食物を買えば、箸やスプーンは付いていて当たり前、そして”おしぼり”まで付いてくる。

こんなおもてなし精神のコンビニは世界でも日本だけです。

そして商品のクオリティも高いです。
日本のコンビニは間違いなく世界で1番のサービスを提供していると思います。

今回は、タイのコンビニを利用している私の視点から、日本のコンビニの素晴らしさをまとめました。

スポンサーリンク

日本のコンビニの商品クオリティは世界一。

コンビニの陳列棚に並ぶ、おにぎり、サンドイッチ、弁当。
これら商品は海外のコンビニ商品と比較すると間違いなく日本のコンビニのほうが旨いです。

たとえタイのコンビニでタイ飯弁当を買ったとしても、日本の弁当のほうが旨いです。またタイのコンビニでも、おにぎりが販売されていますがパサパサです。マズイです。

中には日系メーカーが作っていて販売されているのもがあるので、旨いものもありますが日系メーカーが作っているからです。タイ企業が作っている物は美味しくないのです。それはタイ人も購入しないようなので本当に人気がないと思います。

そして先程も言いましたが、”おしぼり”なんてタイのコンビニで渡されたことありません。むしろ用意されていません。文化の違いがあるかもしれませんが、食事前に手が拭けるって、日本のコンビニは凄いサービスです。

また箸やスプーンの考え方についてですが、日本の感覚に慣れていると意味が分からないことに遭遇します。たとえばビールを購入したのにストローが付いています

ビールにストロー?

私の今までの生活概念が崩された瞬間でした(笑)
それだけでなく、2リットルの牛乳に500ミリリットル用のストローを付けたり、ヨーグルトを買ったら、弁当用のスプーンが付いていたりと油断ができない状況です。

日本のコンビニはサービスも世界一

日本ではコンビニに行けば、「えっ!これもコンビニで出来るんだ」と思うようなサービスまで提供していることがあります。

タイのコンビニでは公共料金の支払い系はできるものの、プリンターの複合機や郵便サービス、チケット発券サービスなどはありません。

「日本だったらコンビニでやれることなのに」って何度か思いましたが、日本のコンビニが便利すぎるだけだと思います(笑)

さいごに

買った商品を見て何もしなくても箸、おしぼりを付けてくれる日本のコンビニ。過剰サービスとは言いませんが、ひとりひとりのスタッフの人の”おもてなし”が詰まったサービス提供をしていると感じます。

-日本

Copyright© Life is great. , 2017 AllRights Reserved.