横浜での生活、2014年から海外移住をしてからのグレートで役立つ生活ログを紹介。

Life is great.

日本グルメ 日本旅行

「高原の宿」はコスパ抜群!極上焼き肉を提供する天空の宿。

更新日:

高原の宿

パグゆき@pagyukiです。

博多から熊本県の阿蘇へ電車とバスを乗り継いで行ってきましたが、阿蘇の観光スポットをまわるのであれば車が必要ですね。

トレッキング目的で阿蘇を訪問する人にとっては車は必要ないですが、電車とバスで阿蘇駅までは到着しますが、そのあとの移動はトレッキングになってしまいます。自分たちは普通に阿蘇の観光を楽しみたかったのですが、まったく阿蘇の観光スポットを訪れることができず少し残念な気持ちでした。
また阿蘇へ行く機会があるときは絶対にレンタカーですね(笑)

ただ観光スポットは行くことはできなかったけど、阿蘇では最高の焼き肉を堪能できる宿「高原の宿」に泊まることができました。その宿は、赤水駅から車で10分ほど山を登ったところにあります。ここでも問題になった車での移動。やっぱり阿蘇に行くなら車は必要なんです!

スポンサーリンク

高原の宿

高原の宿

南阿蘇の溢れる自然と郷土料理の旅館  南阿蘇・湯の谷郷 高原の宿
■豊肥本線/赤水駅から車で10分

”〒869-1404

目的の地「高原の宿」の最寄り駅は赤水駅になります。地図をみると駅から5kmくらいなので、赤水駅からは歩いて行くことにしました。

赤水駅

道中にみられるのは民家と牛舎です。牛たちも歓迎をしてくれたようです。

牛舎

60分ほど歩いたでしょうか。まだ途中のファームランドです。地図をみるとまだ半分も来ていません(汗)

「高原の宿」に電話をしてみました。『ファームランドにいるのですが。。。』『まだまだ山の方へ登ってきて下さい。』『徒歩なので迎えにきてもらえないでしょうか?』『えっ!歩きですか?すぐに迎えにいくので待ってて下さい!』

やっぱ歩きで来る人はいなそうですね。。。無事に迎えに来てもらって宿に到着しました。感謝です!

高原の宿の夕食

宿泊するところは少し古めの民宿ですが温泉がついているので体が休まります。
温泉に浸かってゆっくりした後は夕食です。

夕食は焼き肉コースを選びましたが、この焼き肉がめちゃうまい!!!この焼き肉だけでも宿泊した価値ありです。

テーブルは炭火で焼ける鉄板付きです。

高原の宿

前菜は馬刺。
この馬刺もうますぎ!

高原の宿

焼き肉セットが運ばれてきました。
霜が入った牛肉が山盛りに積まれています。その他にも豚と鳥もあり、野菜もたくさん盛ってくれてます。

高原の宿

さっそく焼いて、食べてみます。

高原の宿

この肉、マジでうますぎです!!!
途中で大分県の名物”団子汁”も出してくれます。

高原の宿

夕食は焼き肉だったけど、朝食も付いています。シンプルな和食です。

高原の宿

さてみなさんが気になるお値段は1泊2日夕食と朝食付きで1人、¥7,000円です。

クオリティが高い焼き肉を存分に堪能できて、1泊できる宿なのでコストパフォーマンスは抜群です。難点は車がないと宿まで行くのが難しいところですね。

パグゆきは思った

車がなくて阿蘇の観光スポットを訪問することができなかったけど、観光しなくても阿蘇が楽しかったと思えるのは「高原の宿」で食べた焼き肉のおかげです。

また阿蘇へ行く機会があれば絶対に訪れたい宿のひとつになりました!

南阿蘇で1泊して極上焼き肉を堪能できる宿!コストパフォーマンスは抜群でした。

-日本グルメ, 日本旅行
-

Copyright© Life is great. , 2017 AllRights Reserved.