横浜での生活、2014年から海外移住をしてからのグレートで役立つ生活ログを紹介。

Life is great.

海外旅行

ラオス旅行の「鉄板ルート」もしあなたが初めてラオスに行くのであれば北部ルートがお薦めである理由をまとめました。

更新日:

lao

パグゆき@pagyukiです。

日本からの短期旅行では、まだまだ認知度が少ない「ラオス旅行」。飛行機の直行便も期間限定だし、テレビや旅行誌での露出も少ない国だからしょうがない。

ラオスの情報が少なすぎて、旅行の選択肢にラオスを入れることも少ないかもしれません。でも、ラオスはバックパッカーには絶大な人気がある国のひとつです。

何がラオスの魅力なのでしょう?

観光スポットに過度な期待をしてはいけません!「のんびりするため」にラオスを訪問すると考えましょう。何もすることがなくてガッカリしたという声も聞きますが、ラオスの楽しみ方をわかっていないだけです。

とにかくラオスでは目的を持って旅をするのではなく、何も考えずにのんびりした時間を過ごすことができるのが醍醐味なんです。だから有意義な情報を得ることができない、何か目的を持って旅をしたいからタイ、カンボジア、ベトナムなどの周辺国へ目を向けてしまうことが多いと思います。

●参考記事:大人の「ラオス旅行」の楽しみ方。忙しすぎる日本から抜けだしてスローライフ。

じゃ、ラオスに行ってみようと思ったら、「どこに行けばいいの?」
と思った旅人へラオス旅行の鉄板ルートをまとめましたので参考にしてみてください。

スポンサーリンク

ラオス「鉄板ルート」は2つの南北ルートだ

Laos map

ラオスの旅をすることを決めたら、次の3つの街に訪問するのが鉄板ルートになる。

・ビエンチャン(ラオスの首都)
・バンビエン
・ルアンパバーン

地図で見てもらえばわかるけど、ビエンチャンからメコン川にそって北部の街ルアンパバーンへ行く、またはルアンパバーンから南部の首都ビエンチャンまで行くルートの2つが鉄板ルートになる。

この3つの街が鉄板ルートになる理由としては、ビエンチャンとルアンパバーンには国際空港があるため移動に飛行機が使えることが第一の理由だ。だからラオス国内で欧米人や日本人にとっても移動がしやすい場所となると、この3つの街を旅するのが必然的に鉄板ルートになるってことだ。
※ラオスの南パクセという街も飛行場はある。

また昔からバックパッカーが多く訪れていた街でもあるからバスでの移動も充実しているため、ラオスの3つの街の移動に関してはまったく問題なく移動できる。ただ注意してほしいのが道がまだ整っていないこと、山道を通るのでバスでの移動は過酷だ。

鉄板ルートの概要

3つの街を全て訪問するのか、それとも2つの飛行機で行ける場所へ訪問するか決めることができます。

●飛行機だけを利用する場合
①ビエンチャン▶ルアンパバーン▶帰国便
②ルアンパバーン▶ビエンチャン▶帰国便

●バスも利用して3箇所訪問
③ビエンチャン▶バスにてバンビエン▶バスにてルアンパバーン▶帰国便
④ルアンパバーン▶バスにてバンビエン▶バスにてビエンチャン▶帰国便

シンプルに4つのルートになる。
では、この3つの街はどんな街なのかみてみよう。

ラオスの首都ビエンチャン

lao

のんびりする時間を過ごすことはできるけど、近代化によって残念ながら車とバイクの排気ガスがすごい。まだまだ日本でいう田舎って感じは残っているけど、日系企業の進出によって経済が上向きガンガン建築物が増えてきてラオスの良さが消えていっているのも事実だ。

ビエンチャンは首都。割りきって短期間だけ滞在して次の街に移動を決めましょう!

●詳細記事:ラオス「ビエンチャン」の観光スポットの”まとめ”

世界遺産ルアンパバーン

lao

街全体が世界遺産のルアンパバーンはラオス国内でも山奥にあるためか、観光客も少なめ。自分の時間をゆっくりと使える。街の雰囲気も抜群だし、オシャレなカフェも充実している。ノマド生活にももってこいの場所のひとつ。

●詳細記事:ラオス「ルアンパバーン」の観光スポットの”まとめ”
●参考記事:ラオス「ルアンパバーン」でノマド生活!この街は最高だっ!

ザのんびりバンビエン

lao

マジで何もありません!

昔のカオサンロードのような街になっているけど、一歩街から離れると超ローカルな街がバンビエンだ。アクティビティがしたいと思っている人は川のチュービングができる。水着を持っていくのを忘れるな!

パグゆきは思った

ラオスの魅力は行った人にしか絶対にわからない。それもガンガン何か見学したい、アクティビティがしたいと思っている人向けではないので注意が必要だ!のんびり、ゆっくりしたいと思っているのであればラオス旅行が東南アジアのなかでも超おすすめだ!

-海外旅行
-

Copyright© Life is great. , 2017 AllRights Reserved.