横浜での生活、2014年から海外移住をしてからのグレートで役立つ生活ログを紹介。

Life is great.

海外旅行

利便性抜群の「ロッテシティホテル麻浦」旅行よし!ビジネスでもよし!

更新日:

ロッテシティホテル麻浦

久しぶりの海外。3泊4日で韓国ソウルへ行ってきました!

今までは2年間の海外放浪旅行とかで各安ホテルやユースホステル、時には野宿も体験してきた身であるだけに、ソウルで泊まったロッテシティホテル麻浦が綺麗すぎて驚きました。

また立地条件が良く、地下鉄孔徳駅(コンドッ駅)に直結しているから、地下鉄に乗れば観光スポットへも直ぐ行けますし、ビジネスで利用しているのであれば「韓国のウォール街」とよばれる汝矣島(ヨイド)駅も近いです。

”ソウル特別市

スポンサーリンク

ロッテシティホテル麻浦

ロッテシティホテル麻浦

まず外観だけど、こんなに高層ビルのホテルには日本でも宿泊したことがないかもしれません。(でもフロントで客室は8階までと言われテンションは普通になりました)ホテル側で写真を撮ると全体像が写せないほど高層ビルでした。

ロッテシティホテル麻浦

ロッテシティホテル麻浦

ロッテシティホテル麻浦

ベットは”ふかふか”だし、枕も頭にぴったりです。

ロッテシティホテル麻浦

トイレやシャワールームを覗いてみると、近代的な作りがされています!洗面台がこんなに綺麗な海外のホテルなんてみたことないです。

ロッテシティホテル麻浦

ウォシュレットが付いています!!!海外でウォシュレットが付いているトイレが存在するとは思ってもいませんでした。

ロッテシティホテル麻浦

シャワールームもガラス張りで、オシャレな作りをしています。

ロッテシティホテル麻浦

シャンプー、ボディーソープなどアメニティも香りが良くて、高級感があるものを準備していました。

ロッテシティホテル麻浦

浴槽も付いているから、冬の寒い時期であればお湯を溜めて入るのもありですね。

ロッテシティホテル麻浦

そしてバスローブ。

※利用はしなかったけど、フィットネスジムとプールも完備していて、靴レンタルとかもあるので食べ過ぎた時に利用するのもありですね。しかも無料で利用できると書いてありました。

ホテル周辺はどうなの?

ホテルの周辺はビジネス街だったけど、チョッパルストリート(豚足通り)がすぐ側にあり、10分程歩けば”麻浦駅”で焼き肉ストリートもあります。少し夜遅くにホテルに到着しても食事に困ることはありません。

コンビニはホテル入口を出て、信号を渡れば目の前にあります。スーパーはホテル地下にあるので何でも揃います。

韓国料理に食べ飽きてしまった、美味しいコーヒーが飲みたいとかでもホテル地下の店、周辺を歩けばカフェや洋風レストランもあります。

観光拠点として

地下鉄「孔徳駅(コンドッ駅)」とも地下通路で繋がっているから電車移動の利便性も抜群です。「孔徳駅(コンドッ駅)」から買物スポットで有名な「明洞駅(ミョンドン駅)」までも1回の乗換はあるけど、15分ほどで到着します。

また金浦空港、仁川空港のどちらを利用しても、地下鉄で1本で到着します。空港から地上に一回もでることなくホテルまで行けるから天気の心配もないし、エスカレーターとエレベータを使って移動できるからスーツケースでの移動も問題ないです。

パグゆきのまとめ

ソウルを旅行するのであれば、「ロッテシティホテル麻浦」は部屋は綺麗だし、移動が便利なので、ソウルの拠点にするのにお勧めです。

いままで自分が貧乏旅行しかしたことないから、実はもっと韓国ソウルにはすばらしいホテルがあるのかもしれませんが、「ロッテシティホテル麻浦」は海外で贅沢をするのには十分なハイグレードホテルだと思います。

ロッテ シティ ホテル マポ - Agoda.com

-海外旅行
-

Copyright© Life is great. , 2017 AllRights Reserved.