横浜での生活、2014年から海外移住をしてからのグレートで役立つ生活ログを紹介。

Life is great.

スポーツ

ナイキプラスで記録を残そう!ランニングマシンで走行距離トータルが100キロ越えた。

更新日:

エニタイムフィットネス

エニタイムフィットネス山下公園店に入会して約二ヶ月。週に二回のペースでジムに通うことを守り、ランニングマシンを続けることで遂に走行距離が100キロを越えました!

1回のランニングをする距離は5キロ。ランニング初心者の私にはかなりキツイです(笑)でも続けて頑張れる理由があります。

それはナイキプラスを利用してランニングをした結果をクラウド上に保存して、走った距離、消費カロリー、走ったペース、走行時間などを閲覧することができるからです。

走った実績を閲覧すると、次も頑張ろうという気持ちになれませんか?
私はストイックな人間ではないですが、走ることで蓄積されたログを見て考えることがあります。例えば今回は走行距離の合計が100キロを超えました。100キロって今住んでいる横浜からどこまで行くことができるんだろう?って疑問が生まれます。これがモチベーションにつながり、ジムを続けることができています。

今日はエニタイムフィットネスで利用できるトレーニングの実績ログの取得の方法を紹介します。

スポンサーリンク

エニタイムフィットネスはi-phone接続が可能

エニタイムフィットネス

エニタイムフィットネス山下公園店はiphoneとナイキプラスをつなぐことができるトレッドミルというランニングマシーンを六台置いてある。

このトレッドミルにiPhoneをつなぐことで走った走行距離、平均走行速度、消費カロリーなどの情報がナイキプラスに自動的に同期される設定ができます。

エニタイム

iphoneとトレッドミルを接続してランニングを開始します。トレッドミルの機能でいくつかトレーニングメニューを用意しており、それを実行するか、自分のペースでメニューを作ったりもできる優れものですね。

トレーニングが終わったら、トレッドミルの画面上にiphoneにデータを記録したというメッセージ。iphoneにもトレーニングデータが同期されたとメッセージが自動で表示されます。その後はiphone上の”設定”アプリからナイキプラスを選択してトレーニングデータをナイキプラスのウェブサイトへ送信します。

ナイキプラスの設定を確認

nike+iphone
nike+iphone2

これでトレーニングデータの同期が終了です。トレーニングデータの記録を残すのに便利だし、ナイキプラスからもう少し走る距離を伸ばしたら?走る回数を増やしてみれば?などのトレーニングの提案をしてくれるので、1人で戦うマラソンにやる気を起こしてくれます。

またナイキプラスは過去最高の走行距離や消費カロリーを達成した時には、おめでとうございます!のお祝いの言葉がでてきます。これがまた励みになりますね。

これが100キロを超えた時の記録だ!

100キロを達成した時のナイキプラスです。100キロ走ったのに容赦なくもっと走る回数を増やしてくださいとなってます(笑)

nike+

最近のトレーニング内容ですが、週に二回くらい、32分のランに5分のクールダウン。トータル37分で約5キロの走行距離で330kcalを消費してます。その後にインドで習ったヨガを軽くやって、筋肉トレーニングをやってます。

体重はあまり変わらないけど、体脂肪は2パーセントは落ちてます。少し上半身がガッチリした感じもあります。

トレーニングを続けることで考えがポジティブになるし、肩こりがなくなって、本当に健康にいい影響が起こってます。やっぱり適度な運動は体のためにも必要なことなんですね。

パグゆきは思った

ナイキプラスの次の目標は走る回数を増やす。それも20日のうちに12回走れという指令。ナイキは厳しいですね。

-スポーツ
-,

Copyright© Life is great. , 2017 AllRights Reserved.