タイ移住生活

タイ企業の休暇制度。’給料なし”で休暇をとるタイ人

投稿日:

17148781979 f0cf04ab27 z

タイで働いていて1年以上が経過しているけど、まだまだ新しい驚きが待っている(笑)日本の制度が当たり前と思っていると、タイでは通用しないことが本当にたくさんあります。

今日、驚いたことは勤怠管理に関することです。

タイ人は遅刻することが当たり前の風習があります。それを見越して勤務時間を設定している会社もあるほどです。ただ遅刻はするけど、しっかり定時で帰ります。まー、サボりぐせがある人種ってことでしょう。

そしてタイの勤怠上の休暇が日本では考えられない項目が多数あります。
・有給休暇
・忌引き休暇
・ビジネス休暇
・病気休暇
・軍隊休暇
・出家休暇
・NO Payment休暇

日本では有給と忌引くらいの休みはあると思います。会社によっては誕生日休暇なんてのをつくっている会社もあります。でもタイの会社の休暇種類をみてみると日本では考えられない休暇がいくつか並んでいます。

読んでもらえば分かるような休暇の種類がならんでいますが”NOPayment”はおかしいですよね。私も最近まで知らなかったのですが、タイには給料いらないから休むって制度があります。日本の制度が当たり前と思っていると驚きます(笑)

タイ独自の休暇制度

日本と同じ有給、忌引き休暇は説明不要ですね。その他、日本では聞いたことがないような休暇についてまとめてみました。

ビジネス休暇

タイでは運転免許書やパスポート更新の時には会社から休日扱いとしてくれます。年間に何度もあるようなことではないので、1日くらいオマケって感じでしょうか。日本では有給使って行ってきてみたいになっているのではないでしょうか。

病気休暇

タイの法律で病欠が1年間に30日認められています。なので体調に関係なく有給と組み合わせて遊びに行くタイ人もいます。日本では病気になったら有給消化みたいな会社が多いのではないでしょうか。30日はやり過ぎだと思うけど、病欠くらい日本でも制度があっても良いと思います。

軍隊休暇

軍隊に入隊すると休暇が貰える制度ですが、まわりに軍隊に行くからと休暇くれと言われたことはありません。会社に入ってから軍隊に行くことは少ないんでしょう。日本では自衛隊に行くから休暇取得のようなイメージでしょうか。

出家休暇

タイは仏教の国なので、とつぜん出家に向かうようです。一生に一度は寺に修行に行くようで、だいたいが子供のときに出家するようですが、なかには成人してから行く人もいます。まだ私の周りではいないのですが、お客さん先で出家後に出社しているような人を見かけたことがあります。当時あまり気にしていなかったので聞いていませんが・・

NOPayment休暇

最近、私の部下が申請をしてくるまでこんな制度があるとは知りませんでした。給料なしで休暇取得です。こんな制度がまかり通る社会が凄いですね。むしろ日本がガチガチに洗脳しているのかもしれませんが。「給料なくても遊びに行きたい!」、、私はお金は欲しいが遊びに行きたいって矛盾した考えを持っています(笑)

さいごに

日本の休暇制度も少しずつ変化をしているようですが、まだまだ有給が取りづらい世界ですよね。ホリエモンがTwitterで正論言っていたなー。

-タイ移住生活
-

Copyright© パグゆき , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.