Life is great.

横浜での生活、2014年から海外移住をしてからのグレートで役立つ生活ログを紹介。

ドイツの「ピュアサイダー」は女性をターゲットにした1本。

      2015/10/11

purecider

海外移住先のタイでも”りんごビール(シードル)”をスーパーでよく見かける。やっぱ暑い国にはサッパリした飲み物が必要です。タイの3月後半から5月は超暑いです。その暑い中でキンキンに冷やしたリンゴビールを飲むのは最高だ!!

今日はドイツのシードル「ピュアサイダー」をデパートで見つけたので買ってみました。今までドイツのシードルは飲んだことがないから楽しみです。

●関連記事:ヨーロッパのサイダーと言えば間違いなく「マグナーズ」で決まり!
●関連記事:気をつけろ!ヨーロッパで炭酸ジュースを飲みたくなった時の注文の仕方

ピュアサイダー(Pure Cider)

purecider

ヨーロッパでサイダーを飲むときは、夕方くらいの食事をする前に飲むようなことが多かったけど、タイでは年中暑いのでランチ前から飲めるかもしれない(笑)。

ビールのような黄金色のボディに発泡酒のような泡が立つ。

香り

蓋を開けた瞬間にりんごの香りがホワッと広がる。

かなり甘めのシードル。サッパリしたドライのタイプが好きな人にはお勧めできない。かなりカクテルに近く、りんごの味も強い。アルコール度数は5%で普通のビールと同じ。

価格

価格はタイのデパートで100バーツ、日本円で300円ほど。

パグゆきの感想

食前酒や食後酒に飲むシードルではなく、カクテルのように楽しむ1本。大人の味を求める人にはお勧めできないけど、女性にはウケるシードルだ。

★★★☆☆:甘すぎるかなー。

フォローして最新情報をチェック

 - ビール