横浜での生活、2014年から海外移住をしてからのグレートで役立つ生活ログを紹介。

Life is great.

海外 海外旅行

シャングリラ市内の観光スポットは3つ。これだけ行けばシャングリラ制覇!

投稿日:

shanglira

「チベット文化をプチ体験。雲南省シャングリラで待っている絶景。」で私がシャングリラを一押ししている記事を書きましたが、とにかく大自然を楽しんでノンビリすることをシャングリラ滞在中にはイチオシします。

何かシャングリラに目的を持って来ている人、世界遺産や歴史的建造物などに期待をしている人、ハッキリ言ってシャングリラには期待できる観光スポットはありません

自分の中で目的を持っている人は構いませんが、世界遺産を巡りたいと思ってシャングリラに来ると残念な思いになるかもしれません。だからこそ大自然を楽しめて、何もしなくてノンビリできるような旅行者にシャングリラを薦めています。

暇つぶしで観光スポットを巡るのはアリでしょう!今日はシャングリラで観光スポットと呼ばれる3つを写真で紹介をしたいと思います。マジで期待しないで、、、

スポンサーリンク

シャングリラの観光スポット3つ

中華人民共和国 Google マップ3

シャングリラは市内のローカルバスを利用すれば20分もあれば1周できてしまいそうな小さな街だ。その気になれば市内の観光スポットは半日ですべてすべて回れます。

ではさっそく回ってみましょう!!

松賛林寺(ミニポタラ宮)

ミニポタラ宮

雲南省で最大級の寺院でチベット文化が深く残っている場所になります。世界遺産にも認定されているので世界遺産を制覇したいと思っている人には、シャングリラ(雲南省)で最大の見所のひとつになるはずです。

チベタン修行僧

寺の中にはチベタンの修行僧が街中をウロウロしています。午前中はお経を唱えている場面も見れるので、ミニポタラに行くのであれば絶対に午前中に行くことをお薦めします。

■新市街からのマップ

中華人民共和国 Google マップ

百鷄寺

shanglira

シャングリラの旧市街から見える山の頂上にある寺があります。もちろんこの寺に行くのであれば山を登る必要があります。この山、見た目はたいしたことがないけど、標高が高いからか、めちゃくちゃ息が上がります。途中、挫折をしそうになるけど、後ろを振り返って景色を眺めると、登りきればもっと凄い景色が見えるかもしれないと足が進みます。

shanglira

この山の登り口が非常に分かりにくいです。看板は2つあります。ひとつはこの写真のように足元に落ちています。看板とは呼べないですね(笑)

shanglira

足元に落ちていた看板から目線を上げると電信柱に”寺はこちら”のような看板があります。この道をたどって頂上まで行ってみましょう。息が上がるのでゆっくり行って1時間ほどのトレッキングでしょうか?

shanglira

頂上から見たシャングリラの街です。1番奥にはミニポタラ宮も見えています。

亀山公園

shangrila

シャングリラの旧市街の裏に見える寺院と巨大マニ車が見えます。日中はこの寺院を訪れる中国人観光客がけっこういます。7年前にシャングラに来た時はこんなのなかった気がするけど、新しく作ったものでしょうかね?

shanglira

7年前シャングラに来た時は、旧市街の真ん中でやっていたダンスタイムが、この公園の敷地で行われていました。みんな楽しそうですねー。

shanglira

ダンスタイムは夜だけで、昼間はチベット地区でよく家畜として飼われているヤクと一緒に写真が撮れるサービスを提供している人達がいます。近くで撮らなくても遠くから撮ればいいでしょう。

■旧市街近郊のマップ

中華人民共和国 Google マップ1

シャングリラ郊外の観光スポット

シャングリラ郊外にも観光スポットがありますが、全てタクシーをチャーターして行くような場所になります。観光というよりも自然を満喫するタイプのものがほとんどです。

納パ海、碧塔海

インターネットで検索してもほとんど写真もでてこない。この旅行サイトにどんな感じのところなのか写真があったのでリンクしておきます。

7年前にシャングラに来た時に出会った日本人が自転車をレンタルして、納パ海まで行ったといっていたが詳細は不明。本当に自転車でたどり着くことができるのかも怪しい。。。

パグゆきは思った

シャングリラのみどころは非常に少ないからやることがないと思われる。本当にやることはありません(笑)が、大自然に囲まれて標高も富士山と同じ場所にある街でしか体験できないノンビリさは行ってみないとわからないはず。

シャングリラは完璧なチベットではなくなっているけど、予習のためこのDVDを見るのはありです。映画を見たらチベットに興味を持つかもしれませんよー。

-海外, 海外旅行
-

Copyright© Life is great. , 2017 AllRights Reserved.