横浜での生活、2014年から海外移住をしてからのグレートで役立つ生活ログを紹介。

Life is great.

海外 海外旅行

雲南省シャングリラの「ミニポタラ」に行ってみた!ココが雲南省の旅のゴール。

更新日:

ミニポタラ

中国:雲南省の最大の見所といえばシャングリラの「ミニポタラ宮」と言う旅人が多いと思います。私ももしシャングリラまで行くのであれば見ておいても損はしないと思います。

チベット文化に直に触れることができること、せっかくシャングリラまで来たから行っておく、その他にシャングリラでは特に見どころがないこと、様々な理由で「ミニポタラ宮」には行っておくべきだと思います。

私は20代の時に行ったバックパッカー時代、そして2015年4月の雲南省の旅で2回ともミニポタラ宮に行っていますが、2回とも「シャングリラまで来たらミニポタラ宮まで来るべし」って思わせてくれました。

●関連記事:チベット文化をプチ体験。雲南省シャングリラで待っている絶景。
●関連記事:シャングリラ市内の観光スポットは3つ。これだけ行けばシャングリラ制覇!

私の場合は次の理由からミニポタラ宮は行くべきと思っています。
①やはりチベット文化に触れれる
②雲南省の移動が過酷でミニポタラ宮を訪問することが旅のゴールになる

今日は私目線のシャングリラ”ミニポタラ宮”を写真で紹介します。

さぁ、ミニポタラ宮へ行ってみよう!

中華人民共和国 Google マップ

シャングリラの宿泊先は、多くの人が旧市街に宿をとっていると思います。旧市街からミニポタラ宮までは③番のローカルバスに乗って終点まで行けば到着します。おそらく20分ほどの乗車時間になると思います。

③番のバスで終点まで辿り着いたら入場券を購入します。入場料は120元(日本円では2,000円ほど)なので高額のチケットになります。貧乏旅行をしていると、この入場料がボディーブローのように資金に響いてきますが、異文化を体験するので価値はあると思います。
※チケットは宿で買うと10元ほど安く購入できます。出発前に宿で確認しよう。

ミニポタラ宮

チケットを買って入場すると、目的地まで無料送迎バスがあります。バスに乗ってミニポタラ宮の目の前まで送ってもらいましょう。

ミニポタラ

バスを降りたら目の前がミニポタラ宮です。今まで見たことがない宮殿と家(宮殿下の建物)が並んでいませんか?

ミニポタラ宮

宮殿のまわりには生活感が溢れています。

ミニポタラ宮

観光客向けの軽食も販売をしています。

ミニポタラ宮の敷地内を探検してみよう!

ミニポタラ宮

ミニポタラ宮の敷地内の地図になります。かなりの数のチベット寺院があることがわかります。どの寺院も特徴がありますが、やはりメインはテッペンにある1番大きな寺院です。それ以外の寺院も軽く見る程度でいいと思います。

テッペンまでの道のりは厳しい

ミニポタラ宮

写真で見るようにテッペンまでは急な階段が続きます。これを登りきらないと目的地までたどり着きません。

ミニポタラ宮

少し角度をつけて写真を撮りましたが、一段一段が急な階段になっているので疲れます。シャングリラの街は標高3000メートル以上の場所にあり、空気が薄いので、ゆっくりと登って行きましょう。

ミニポタラ宮

雲南省でも地震があったりするからか、新しい建物に建て替えが進んでいました。もう数百年前から立っているものですから老朽化しているんでしょう。歴史的建造物を立て直すって、歴史が失われる感じがするから辞めて欲しいですが、安全のためには仕方がないことですね。

ミニポタラの修行僧達を追ってみた!

ミニポタラ宮

頂上まで登るとチベット仏教の修行僧達が現れます。ココを生活拠点にしているので現れるのはあたりまえですが。行った時は健康診断をしていました(笑)

ミニポタラ宮

宮殿の本堂は写真撮影禁止だったので、宮殿内を歩いていた地元の人を1枚。おそらく散歩感覚でお祈りに来たのでしょう。

ミニポタラ宮

小さな隙間から修行中のチベタンを見てました。真剣に修行に励んでいる僧もいれば、寝ているだけ、話をして遊んでいる僧もいます。けっこう適当な感じです(笑)

修行が終わると・・・

ミニポタラ宮

修行の時間が終わると一斉に本堂から修行僧達が外にでてきます。

ミニポタラ宮

みんな坊主ですねー。

ミニポタラ宮

ボスの孫でしょうか?微笑ましい修行僧です。

ミニポタラ宮

修行が終わってくつろぐ修行僧はワイワイガヤガヤやっていました。

ミニポタラから見る景色は最高!

ミニポタラ宮

ミニポタラ宮の頂上から周りの景色を見渡すと雪山が現れます。シャングリラで3000メートルを超えています。山はさらに高いところにあるので5000メートル級の山ではないでしょうか?こんなデカい山は日本では見ることができないので、自然の壮大さにほんのり感動。

ミニポタラ宮

シャングリラの街も見渡せます。デカい建物がひとつもなく、山と山の間に集落が広がっていることがわかります。

パグゆきは思った

ミニポタラ宮は写真ではどんな場所かはわかると思いますが、その場所で感じることができるフィーリングは文字や写真では伝えることができません。やっぱこのチベット文化の雰囲気を肌で感じて欲しいです。

ラサのポタラ宮は、ミニポタラの3倍ほどデカい。

-海外, 海外旅行
-

Copyright© Life is great. , 2017 AllRights Reserved.