横浜での生活、2014年から海外移住をしてからのグレートで役立つ生活ログを紹介。

Life is great.

仕事/学習

「しないことリスト」を作って、あなたのビジネススキルに革命を起こす。

更新日:

しないことリスト

パグゆき@pagyukiです。

「中島孝志さん」のビジネス書は非常に軽い内容だから、すぐに読めてしまう本だけど、「気づいているけど実行できていない」ことがサッと書かれているから、気づかされることも多い。

あなたの仕事に革命を起こす! 「しないことリスト」

社会人の大先輩にしてみれば、当然のように実行していることだろうけど、まだまだ社会人もこれからって人は、読んでみると「こんな考え方」もあるのかーって思える内容だと思う。

内容も軽いし、ページ数もあまりないから、電車の通勤時とかに読むといいでしょう!
※2013年12月はamazonでキャンペーン価格で提供中。

スポンサーリンク

しないことリスト

アウトソーシングがうまい人はこれだけのことができる
1仕事の全体像を理解している
2だれがなにが得意か理解している
3いざというときにすべて処理する自信がある

マネージメントをしている人には絶対に必要な考え方でしょう。もちろん現場で仕事をする上でも、この3つがウマく回すことが出来る人は仕事が出来る人って思われることが多い。特に営業職の人はそうでしょう!

キャッチボールのボールはいつも相手に持たせておくこと。

これ、ウマい人いますよねー。ボールをいつも相手に持たせておくと自分も楽ですからね。ただ相手にボールを渡していても、相手が忘れている可能性もあります。忘れられている時は、その人も相手にボールを預けたと思っている可能性があるから注意です!めんどうだけど、「忘れていませんか?」って連絡が必要になります。

得意技はなんなのか?
「愛嬌」にある。

自分もこれで得をしていると思う。「愛嬌」を無理に振るわなくても自然な姿で、ポジティブに生きていけば普通に「愛嬌」って出てくると思う。愛嬌がない人より、愛嬌がある人と付き合っていきたいと、みんな思うし、付き合っていて気分が良いからね!

パグゆきは思った

当たり前のことを普通に実行するって意外と難しい。
たまには当たり前のことを意識して行動してみるのも面白いですよ!

-仕事/学習
-

Copyright© Life is great. , 2018 AllRights Reserved.