Life is great.

横浜での生活、2014年から海外移住をしてからのグレートで役立つ生活ログを紹介。

海外で仕事をするならカッコいいサインを作っておくべき理由を紹介。

      2016/05/31

pagyuki.com

海外で承認をする時はサインが必要です。
日本でもクレジットカード決済をする時はサインまたは番号入力ですよね。

しかし、日本の仕事で書類の承認を回すとき、ハンコを使う時が多いです。
また銀行や役所関連に提出する重要な書類なんかもハンコを利用します。

しかし海外では全てサインです。
今日は私が実際に海外生活で体感しているサイン文化について、私の体験談を交えて紹介をします。

サインがカッコいいと自己満足に繋がる

私は海外で仕事をするようになって、毎日のようにサインをしています。
今までは日本で仕事をしていたので、サインをするなんてクレジットカード決済くらいしかありませんでした。

なので私のサインなんてありません。
しかしコレが私がテンパってしまうポイントになってしまったのです。

入社初日のサイン申請

海外での出勤初日、総務部から会社説明を受けて、様々な書類に目を通します。そして承諾の時にサインをしてくれと言われました。
何も考えず、ココでは自分の日本語の漢字を使ってサインをしました。

また会社に登録する私のサインが必要とのことで、ここでも日本語の漢字でサインをしました。

そして業務がスタートです。
いきなり書類が机に置かれています。見積書や請求書にサインをしなければならないのです。それも30部くらいあるので、30回は漢字のサインを書かないといけません。

これは無理・・
すぐに自分のサインを漢字から英語へ変えてもらおうとしましたが、英語のサインなんて今まで書いたことありません

とりあえず自分の名前部分だけを筆記体で書いてみました。
クソダサい!!
そして長いのでサインするのに疲れます。これから毎日のように使うサインですし、量もハンパないので簡単なのに変えたいです。

最後に落ち着いたのは名前の頭文字2文字だけをサインにする。
しかし適当に考えただけなのでダサいことに変わりありません。サイン文化に慣れている人達のサインはなんかカッコいいです。

いざという時のために自分のサインは作っておこう

これからの人生で少しでも海外で生活をしたい、憧れを持っているのであれば自分のサインを考えておきましょう。
日本に住んでいるとサインするのは有名人だけだと思っていましたが、今では私もサインを毎日する人になっています。

カッコいいサインを持っている人は、書類にもハリがでます。(完璧私の妄想ですが)ダサいサインが契約書に書かれていると、書類も可哀想です(笑)

どんなサインをすればいいか迷っているあなた。
外国人のサインには、ただの線のような人もいます。心配する必要はありませんが、カッコいいサインを書けたほうがいいと思っているだけです。

ざ・自己満足です。

このブログ名でサインもこんなんでも問題ないんです。
冒頭よりカッコいいなー!
自己満。

pagyuki.com

今日の本1冊

水は取り合いなのか?
水ビジネスの小説を読みましたが、水は人間にとって生命につながりますからね。ビジネスで揉めて、健康を害するような水を提供するとかは辞めて欲しいなー。

フォローして最新情報をチェック

 - タイ移住生活, 仕事/学習