横浜での生活、2014年から海外移住をしてからのグレートで役立つ生活ログを紹介。

Life is great.

タイ移住生活 製品レビュー

もし私が東南アジアで「スマホ」を作るならカメラ機能の充実を考える理由をまとめました。

更新日:

smartphone

パグゆき@pagyukiです。

東南アジア、南アジアでは格安のスマホがガンガン発売されはじめて、スマホの普及率が日本なんて比較にならないほど拡大している。

一昔前のアジアではガラケーが当たり前で機能は超シンプルで、テキストメールと電話ができれば、まったく問題がない時代だった。それが今やスマホが当たり前の時代になって、必要な機能はアプリで追加するみたいになっている。

でもだからと言って格安スマホにすればいいというもんではないと思っている。物を作るとやはり原価が掛かり、少しでも高く売りたいと思うのがビジネスでは普通です。確かに格安スマホは東南アジアでは売れている。ただ皆が満足して格安スマホを使っているわけではありません。

もし自分がスマホを東南アジア、南アジアで販売するのであれば、絶対にカメラ機能だけは高品質を保つべきだと思っている。今日はその理由を紹介します。

スポンサーリンク

東南アジア人のスマホの使い方を検証する

私が移住したタイでも若い世代になればスマホ利用が当たり前になっている。

タイ人がスマホをどうやって使っているかを見ていれば、なぜカメラ機能の充実が東南アジア市場で必要なのかが分かるはず。完璧、私の所見ですが参考にしてみてください、スマホメーカーさん。

SNSを利用するのは当たり前

SNSを利用することは世界中であたりまえの世の中になっています。でも利用頻度という点では欧米、日本ではSNS疲れという言葉がでてくるほど、SNSの利用もゆったりと衰えてきています。

東南アジアでは、SNS疲れなんて言葉は意味がわからないことでしょう!タイ人(一緒に仕事してるから分かる)は、仕事中でもパソコン画面で堂々とSNSをやっています。仕事の情報よりも早くプライベートの情報がSNSで連携されます。疲れるところか、SNSが無くなってしまったら連絡手段がなくなってしまうのではないかと思ってしまうほど利用しています。

SNSでは言葉で表現することもあるけど、それ以上に写真を共有してもっと分かりやすく表現することが好まれます。だからスマホで写真を取って、ガンガンSNSへ投稿をします。

自分大好きな東南アジア人

SNSへ投稿することが自分のステータスになっているタイ人ですが、何を投稿するかを分析してみると100%自分の写真を投稿しています。

自分撮りです!

東南アジアで必ず必要なスマホ機能、自分撮りが綺麗にできるカメラです。SNSへ投稿するためには自分撮りが綺麗にできるカメラを求めます。

格安スマホはどうでしょうか?写真機能は弱いです。でもスマホの表側についているカメラは、どのメーカーも画質を落としたカメラになっています。もしこの自分撮りカメラの画質の質を上げてみたらどうでしょうか?

格安スマホに表面のカメラ機能が優れているとなれば、少しプラスの金額を払ってでも欲しいと思われるはず。価格競争の中でも少しでも強みを持ったスマホに生まれ変わるに違いない!!

パグゆきは思った

あくまで個人的な視点だけど自分を大事にするタイ人(東南アジア人)に少しでもメリットもたらす物を作れれば買ってもらえるはず。特にタイ人は人より優れている物を買うのが大好きですから!

-タイ移住生活, 製品レビュー
-

Copyright© Life is great. , 2017 AllRights Reserved.