横浜での生活、2014年から海外移住をしてからのグレートで役立つ生活ログを紹介。

Life is great.

海外 海外旅行

これで”スリランカ・カレー”マスター間違いなし!スリランカで食べるカレーまとめ。

更新日:

スリランカの旅をする前、「スリランカではどんな物が食べれるのか?」いろいろと考えましたが、「カレー以外ないだろう」という結論になっていました。

スリランカは間違いなくカレー中心の食文化でした。米の文化だけでなく、パンを食べれることは驚きましたが、パンの種類もやはりカレーパンが中心です。1日1回はカレー味のものを食べないといけなくなるのは間違いないです。

でも、このカレーが旨いから1週間程度の旅行であれば1日1回のカレーをガンガン食べることができます。

インドに行ったことがある人なら分かると思うけど、インドのカレーは基本マズイ。インドのツアーとかでそれなりのレストランに行ったのであれば、それなりのカレーを食べているかもしれないけど、インド人が行くようなローカルレストランとかは毎日食べるのは厳しい。

●関連記事:インドを4ヶ月旅したら、カレー漬けでカレーが嫌いになった!

またインドはカレー味以外の物を食べることがほぼできません。たまに見かける中華料理とかもありますが、カレーを食べるよりもマズイです。でも、スリランカは何を食べてもウマかったです。

スリランカ・インドはどちらもカレー文化であることは間違いないです。でもスリランカのほうがカレー以外の食べ物も充実していて、毎日の食事を楽しむことができます。

今日はスリランカ旅行で食べたスリランカカレーをまとめてみました。

スポンサーリンク

スリランカのカレー料理

curry

まずはスリランカの中心的な料理「カレー」を写真で紹介をしたいと思います。この写真がスリランカ(インドも)で食べることができるオーソドックスなカレーです。

基本的には白いご飯にカレーを乗せて食べます。すこしピリ辛ですが、島国だからか魚のダシが効いてます。インドカレーと比較するとコクがあって、かなり旨いです。

またカレーパンについては前に紹介しているので、カレーパン以外のカレーを紹介します。

●関連記事:衝撃的なうまさっ!!スリランカの絶品「カレーパン」は絶対に食べ逃がすな!

”おかず”ぶっかけ

curry

東南アジアでよく見かける白いご飯に”おかず”をのせて食べれる屋台、それに近い感覚でカレーを食べることができます。カレーといっても”おかず”がカレー味をしていてスープっぽさはまったくありません。

curry

トッピングでフライドチキンを乗せたりもできます。

カレーとチャーハンを一緒に食べるのがスリランカ流

curry

今まで旅をした中でも見たことがない斬新なスタイルが「チャーハンとカレー」でした。チャーハン、カレー、ともに味が強いから味が反発しあうのではないかと思ったけど、そんなこともなくマッチしています。

curry

同じチャーハンとカレーだけど、魚カレーでした。日本で食べるカレーで魚を入れるカレーってなかなか無いのではないでしょうか?

ビリヤーニも定番メニューのひとつ

curry

スリランカ、インドで”ビリヤーニ”と呼ばれるカレーメニューだけど、これは日本ではドライカレーに近いかな。米の中にチキンが入っていて、チキンにもスパイスで味付けされているので旨いです。

パイ生地とカレーがランチだ!

curry

ランチ時に写真のパイ生地と卵を焼いたものを作っている。この生地にカレーを乗せて食べると旨い!おそらくスリランカのランチメニューのひとつだと思う。

麺とカレーを合わせるのスリランカ流

curry

タイ料理にもカノムチンと呼ばれる麺にカレーを掛ける料理があって似ている。日本でいうとソウメンにカレーをかけて食べるようなイメージだ。

スリランカ、コースメニューはこれだ!

curry

レストランによってはコースメニューがある。インドの”ターリー”と同じようなイメージをして注文をしてみたけど、出てきたのが米、ドーサ、サモサ、カレーの4つのプレート。

スリランカで食べることができるカレー全てって感じだ。ぶっちゃけあまり期待をしていなかったけど、テンションは上がりません。

カレーのコースメニューは、カレーしか出てこないことを学びました(笑)

パグゆきは思った

スリランカのカレーは旨い!それはインドと比較しているからなのか、それとも味の良い屋台やレストランに辿り着いたからなのかは分からない。でも間違いなくスリランカ・カレーは楽しめます!

-海外, 海外旅行
-

Copyright© Life is great. , 2018 AllRights Reserved.