横浜での生活、2014年から海外移住をしてからのグレートで役立つ生活ログを紹介。

Life is great.

海外 海外旅行

スリランカの「魚市場」が超原始的で新鮮だった!

更新日:

srilanka-fish

スリランカの海は写真のように砂浜はのんびりした場所になっているけど、どの海岸にいっても波が高く、沖で泳ぐことが難しい海だ。ただサーファーにとってみれば、たまらないサーフスポットになるのもスリランカの特徴のひとつだ。

そんなスリランカは日本と同じく島国。魚が非常に充実しています。衛生面には問題があるかもしれませんが、青空マーケットを開催してスリランカ人が魚を買っていく姿をたくさん見ることができました。

これがまた超原始的です!

今日はスリランカの魚市場を写真でまとめました。

スポンサーリンク

浜辺に急に現れた船!これが魚市場の始まりの合図だ!

fish

急に浜辺に現れた1隻の船。この船に近づいてみよう!

fish

船の上には鳥が飛び回っている。この船は漁師たちの船で魚を取ってきた帰りだ。鳥も漁師たちからのオコボレを狙って船について来ていました。漁師たちは船を浜辺に止めると今度は自転車に魚を移します。

fish

fish

自転車に乗せている箱に満タンに魚が入れられています。漁師たちが、この魚を布の上に広げます。

fish

魚を布に広げたら今度は漁師たちが雑魚を取り除く作業をします。

fish

全て手作業で、かなり原始的です。

fish

取り除いた雑魚は外に放り出され、鳥達が食べていました。鳥はコレを狙っていたのですね。

fish

スリランカ人が集まってきました。この人達は雑魚を取り除いた後に、魚を買おうとしている人達です。魚を買う人は、ハカリに魚を乗せて重量単金を払って持ち帰ります。

fish

fish

街中にあるフィッシュマーケットに行ってみよう!

fish

街中にも魚の市場が点在しています。ここで売られていたのは、けっこうデカい魚の切り身でした。店員のオッサンにデカい魚の種類を聞くと「マグロ」「カツオ」って言っていたので、おそらくどちらかがスリランカ周辺の海で採れるのでしょう。

fish

写真を見れば分かると思うけど、切られている魚のボディーはかなりデカいです。

街中では乾物も買うことができる

fish

魚の乾物も作られていました。これもさっきのデカい魚のようです。これをスリランカ・カレーの隠し味に使っているのではないでしょうか?スリランカのカレーはマジで旨いですから!

●関連記事:これで”スリランカ・カレー”マスター間違いなし!スリランカで食べるカレーまとめ。
●関連記事:衝撃的なうまさっ!!スリランカの絶品「カレーパン」は絶対に食べ逃がすな!

世界遺産の街「ゴール」でも開催されている

fish

スリランカの世界遺産の街にゴールと呼ばれる街がある。そこで見た魚市場の場所だけは、まったく世界遺産と呼べるものではなかった。。写真のように船が集まっていて、その前に個人で小屋を立てていました。人が集まっていたので行ってみました。

fish

おそらく採れたての魚なのでしょう。

fish

他の店では魚を買っている人がいたので見ていると、買ってその場でさばいてもらって、内臓を取り出していました。その後はタレ?のようなものをつけて持って帰っていました。

パグゆきは思った

昔の日本の市場もこんな感じだったのかもしれませんね。暑い国なので衛生面は問題あると思うけど、珍しい魚もいたので見ているだけでも楽しめるはずです。

-海外, 海外旅行
-

Copyright© Life is great. , 2018 AllRights Reserved.