横浜での生活、2014年から海外移住をしてからのグレートで役立つ生活ログを紹介。

Life is great.

お金

【長考編】株式口座を開いたら実際に投資方法を考えてみよう!

更新日:

notebook

サラリーマン投資家の パグゆき(@pagyuki)です。

前回は株式投資を初めて始めるサラリーマンのために、「株式投資の始め方〜証券会社の口座の開き方」までを紹介しました。細かい株、経済に関しての知識は置いておいて、まずは投資を始める前の準備でしたね。

今日は株式投資を初めて始めるサラリーマンの【長考編】に移って行きます。株の売買するために必要最低限は知っておいたほうが良いことです。もちろん購入方法や株で儲ける仕組みなんて、世の中には沢山のやり方があるから、ひとつの参考として下さい。

※残念ながら、この方法で絶対に儲かるというわけではないです。

スポンサーリンク

ステップ4

株の売買スタイルも様々です。自分自身で株の売買するルールを作ります。株式投資をする上で、一番初めに遭遇する課題がどのタイミングで株式を売買を行うか。

要するにどれくらいの「期間」で株を買ったり、売ったりするかです。
基本的な考え方が4つあるので紹介をします。

①スキャルピング
超短時間(数秒〜数分)で株の売買を行う手法。利益幅は小さいけど、勝率が高くなると言われてます。

②デイトレード
1日の中で株の売買を行う手法。ネットで株取引ができるようになって、”デイトレードで儲けた”本がよくあります。一日中パソコンの前に座って株式市場と戦います。資金の1%の利益を取る方法確立すると儲けれるようになるようです。

③スイングトレード(短期トレード)
数日間で株の売買を行う手法。短期間で売買を完結させるため、ファンダメンタル分析(企業業績や成長性など)より、テクニカル分析(チャートや過去の株価を表した指標)を重視して売買をします。

④中長期トレード
”バリュー投資””成長株投資”と呼ばれる、ある程度の期間、購入した株を持ち続ける手法。株式投資の世界で有名なウォーレンバフェットさんは”バリュー投資”の第一人者。しっかりと企業業績や成長性を調べて、その企業の未来へ投資します。

お勧めのスタイルは

株式投資に使える時間を考えて、サラリーマンの投資スタイルに合うのは、④中長期トレードが一番最適ではないでしょうか。もちろん時間が許す限りは、どんなトレードでも挑戦できます。

ステップ5

いよいよ購入する株を選定していきます。ここからが本当に難しいです。株の選び方にも色々な方法があります。

・今後、成長が期待できる企業を探して購入する。
・大企業だから購入してみる。
・新聞の一面で取り上げられていたから。
・有名人が購入しているのと同じだから。
・テクニカル分析で勝負!
・まずはギャンブルといっしょ、勘だ!

などなど株を購入するための根拠を作るのが、「株の選定」のポイントとなり、株式投資が初めてのサラリーマンはどうすればいいのかということになります。

様々な株式投資のスタイルがある中で、中長期的な株式投資であれば”サラリーマンの自分”が進める投資方法は、「株の優待投資」をお勧めします!

優待投資ってなんだと思った方は次の記事を読んでみましょう!

口座開設料・口座管理料は無料!資料のご請求はこちら

パグゆきは思った

最近は株式優待投資も注目をされてきており、元将棋プロの人が株主優待生活をテレビで公開して注目を浴びてますね。株主優待生活を目指すのもありですが、まずは株式投資の第一歩として「株の優待投資」を考えてみましょう。

-お金
-

Copyright© Life is great. , 2018 AllRights Reserved.