横浜での生活、2014年から海外移住をしてからのグレートで役立つ生活ログを紹介。

Life is great.

お金

株式投資”初心者サラリーマン”はまずはコレを読めっ!「株雑誌」は次のステップだ。

更新日:

money-graph-1_l

実はサラリーマン投資家の パグゆき(@pagyuki)です。

初ボーナスを貰った社会人の方、まだ働いて3ヶ月だから5万ほどでしょうか。5万円くらいで、両親へ感謝の気持ちのフレゼントを送ったあなた、エライ!自分にはできなかったなー。

さて、この5万円の使い道として初株式投資に挑戦しようと思っている、アグレッシブな人、一瞬立ち止まってみましょう。漠然と株をしてみようと考えている”あなた”は、株式投資の手順はわかってますか?

株式投資に挑戦しようと思った初心者サラリーマンの人、今日は要チェックです!

スポンサーリンク

株式投資のステップ1

新聞やインターネットで経済ニュースを読んでいれば、なんとなく投資市場ってのがあるんだなーってことは分かりますね。だから漠然と「投資してみっか」と考えている人もいると思います。でもこれでステップ1はクリアですね。投資ってものが世の中にあることを知っているんですから。

株式投資のステップ2

それではステップ2に進みましょう。株を買ったり売ったりするためには、証券会社の口座を開く必要があります。世の中にはたくさんの証券会社があるから、選ぶのも迷いますね。

証券会社の選択基準は次のようなことを考えましょう。
・有名企業で競争力があること
・株式の売買手数料が安いこと
・取扱製品が多いこと

将来的に株以外もやりたいなら、取扱商品が多い方がいいです。後から証券会社を変えたりするのもいいけど、結構手間ですから。以下の証券会社が有名で競争力があるからお勧めです。

1位:SBI証券

2位:楽天証券

3位:GMOクリック証券

株式投資のステップ3

契約をした証券会社の口座に資金を入金してみよう。

だいたいの金融機関からは無料でネット入金ができるので、調べてみましょう。手数料がかかるようであれば、違う銀行口座を開いたりしたほうがいいです。手数料の105円だってチリも積もれば山となるです。

口座開設料・口座管理料は無料!資料のご請求はこちら

パグゆきは思った

ここまでが株の取引をするための準備です。まずは株式を取引する為、証券会社と契約をして、購入するための資金を証券会社の口座へ入金をしなければいけません。

口座を開いた、あなたは既にもう投資家の一員になりました。さて、ここからが本番です。証券口座を開くところまでは誰にでもできると思います。あとは実際に株式を売買することに踏み込めるのか、それとも辞めるのか。あなた次第です。

もし株式投資に挑戦してみようと思う、投資初心者のサラリーマンは次の記事も読んでみよう。株式の選び方〜購入の仕方までを書いています。

-お金
-

Copyright© Life is great. , 2018 AllRights Reserved.