横浜での生活、2014年から海外移住をしてからのグレートで役立つ生活ログを紹介。

Life is great.

タイ移住生活

タイの日系企業で働いた時の賞与(ボーナス)って貰えるの?

更新日:

5807930178 81b36b4c9e z 1

日本でも12月に賞与(ボーナス)が貰える企業が多いと思う。私の海外移住先のタイでも12月に賞与を出す企業がほとんどだ。

今まで私が日本で勤めていた会社は1年間に2回の賞与で、だいたい1回あたりの支給額が基本給の2ヶ月前後でした。

タイの日系企業の賞与はどうなっているのでしょう?

スポンサーリンク

タイの日系企業の賞与(ボーナス)は?

タイのボーナスは多くの企業が12月に1度だけ。ただ年俸制を使った日系企業は聞いたことはないので、基本的には欧米企業の考え方ではなく、日本の考え方がそのままタイで適応されています。

気になる賞与の支給額ですが、1ヶ月から5ヶ月とかなり幅がある企業が多いです。

1ヶ月分は1年間お疲れ様って感じでしょうか。あとのプラスアルファは1年間の実績が支給額に跳ね返ってきます。とくに営業部門は数字しかみられません。なので数字が悪ければ1ヶ月の基本給分が支給されるだけです。

日本企業の考え方は甘いので、個人実績が悪くても1ヶ月だけでも支給されればラッキーですよね。

その他の賞与は?

なかには1年間の業績がよければ、特別賞与なんてこともあり、その金額が基本給の12ヶ月なんてことを聞いたこともあります。日系企業でもです。

こんなスペシャルな賞与を出せる企業は、当然のことながら世界の大企業と言われている会社です。

実際に12ヶ月分の賞与を貰った方から聞いた話ではないので、ウワサかもしれませんが、1年間の収入が12ヶ月分の給料、賞与、特別賞与、ってなれば1年間で年俸2倍ですからね。すごい話です。

さいごに

私個人的には賞与を貰うために仕事をしているわけではないので、特に賞与を意識して仕事をしませんが、実際に賞与が貰えると嬉しいものですね(笑)

タイは人件費がガンガン上がっているので、日系企業にとって賞与を支払うことも抑えたい気持ちでいっぱいなんだろうなー。

-タイ移住生活
-

Copyright© Life is great. , 2017 AllRights Reserved.