横浜での生活、2014年から海外移住をしてからのグレートで役立つ生活ログを紹介。

Life is great.

タイ移住生活 製品レビュー

タイで買った「扇風機」が今にも壊れそうでウケる(笑)

更新日:

タイ扇風機

タイは4月、5月が一番暑い時期と言われていて、移住して来た2月の気候と比較してもかなり暑くなってきている。いま借りている家にはエアコンが付いているけど、エアコンを使用し続けると電気代が気になってしまいます。

そこで購入したのがタイの扇風機。メーカーの名前は聞いて驚き「AIKO(あいこ)」だっ!!

タイ、おそらく東南アジア、いや世界中で日本っぽい名前をつけて信用を得ようとする傾向がある。それにしても「あいこ」はないでしょ(笑)

豪快な音がするタイの扇風機

タイ扇風機

シンプルなデザインがベストだし、あまり物を保持したくないという思いから小さい扇風機を購入した。中身を取り出すと保証書と本体の2つのみが同封。保証書はタイ語で書いてあるから持っていても意味がない。。。

さっそくコンセントをさして使ってみました。

すごい音です。いまにも壊れそう。扇風機の役割は存分に発揮していて、かなり強い風が送られてくるのでいちおう満足しています。

価格は格安、でもコレが欲しい

この扇風機は400バーツ、日本円で¥1200円ほどです。確かに安い!壊れなければコストパフォーマンスもいいことでしょう。

でも扇風機を購入するなら日本でも流行っている羽なしの扇風機が本当であれば欲しいです。タイではこんなカッコいいデザインの商品はまだ陳列されていません。。。まだまだ時代は止まっています。

パグゆきは思った

タイにも”白もの家電”はかなりの物が流通しているけど、扇風機のような小型を求めるもの、機能性が求められる商品はあまり売られていない。タイ人には小型化は必要がない、機能が充実していても使いこなせないのかもしれませんね。

-タイ移住生活, 製品レビュー
-

Copyright© Life is great. , 2017 AllRights Reserved.