Life is great.

横浜での生活、2014年から海外移住をしてからのグレートで役立つ生活ログを紹介。

タイで売ってる靴の「リーガル」を買ってみた

      2015/09/08

はこ

日本でサラリーマンをしていた時は、スーツなんて作業着だから使い捨てだってさんざん話をして来ましたが、いざ歳を重ねてサラリーマンを続けていくと質が良い商品は痛みも少ないことを知りました。

前は「2,000円のビジネスシューズでいいんじゃん?」なんてコンテンツを作っていましたが、、

●関連記事:スーツスタイルでお洒落をする必要があるのか?

撤回させてください!

日本で8年前に3万円ほどのリーガルのビジネスシューズを買って愛用をしていました。履き心地は悪くなかったので2000円のビジネスシューズと兼用して履いていましたが、2000円はすぐ壊れます。でもリーガルは今でも使えています。8年間も使ってもまだまだ使えるんです。

タイに移住した時もリーガルだけ持ってきました。そろそろ兼用シューズも買おうと思い、靴屋を周りましたがリーガルが欲しくて欲しくて、結局リーガルを買いました。

やはり、いいものは大事にすればいつまでも使えるので、初期投資は高いけど、最終的にはコストパフォーマンが良いのは質が高いものであることをやっと理解しました(笑)

今日はタイ・バンコクで買える「リーガル」を紹介します。日本在住の方はショップや楽天などで買って下さい!!

タイでもリーガルは買える

タイでビジネスシューズを探そうとすると海外ブランドは沢山あるけど、日本国産ブランドはリーガルとスーツセレクトの靴くらいしかありません。この2つからビジネスシューズを選ぶのであれば私は今も履いているリーガルを選ぶことにしました。

とうぜんタイブランドと価格を比較すると2倍以上します。タイブランドだと1000バーツもあれば買える靴もあります。でもリーガルは最低でも4000バーツほどはします。

タイのリーガルは2種類

regal

タイで取り扱いがあるリーガルは2種類あります。
・写真のコラボ商品
・日本から輸入商品

日本からの輸入商品は日本価格に関税が乗っているので1万バーツ以上します。日本円では4万円ほどの価格になります。なので日本からの輸入品を買うのであれば日本に帰国時に購入するのがいいでしょう。

私は1年に1回ほどしか日本に帰国しないので、コラボ商品を今回買ってみました。

ILFとICCがライセンス取得?

regal

コラボ商品はILFとICCという会社が、リーガルからライセンスを取得して販売をしていました。ICCはワコールなんかもコラボしているのでそれなりなのかなーとは思っています。

購入できるのはバンコク市内にある紳士靴売り場にいけばどこでも売っています。私はセントラル系のデパートで買いましたが、セール期間中だったのか3800バーツが3000バーツで買うことができました。

regal

見た目は普通だし、皮も合皮だけど嫌なニオイもないし、質もいいのでけっこう満足した買い物をしたと思っています。あとは履き心地だけですね。タイは道が悪い場所もあるし、雨の降り方が強いので心配です。

さいごに

リーガルは日本で買えるのであれば、あえてタイで買う必要はありません。現地に住んでいる人でリーガル買えるんだーくらいで覚えていてもらえると嬉しいです。

フォローして最新情報をチェック

 - タイ移住生活, 仕事/学習