横浜での生活、2014年から海外移住をしてからのグレートで役立つ生活ログを紹介。

Life is great.

タイ移住生活

なぜ雨が降ると道の渋滞が激しくなるの?

更新日:

3000511624 3bb97ac74a z

タイは9月から10月が雨が1番多い時期と言われていて、毎日のように雨が降る。さいきんは異常気象からか、タイのパタヤでは海と街が一体化してしまうような激しい雨が降って冠水までしている。

この激しい雨が原因で道路事情が劇的に変わってしまうのだ。

日本でも雨が原因で少し渋滞してしまうことはあるかもしれないが、タイの交通事情と比較すると、そこまで激しいことはない。なぜタイは雨が降ると交通渋滞が激しくなるのだろうか?

私の目線から雨が降ったタイの道路事情をまとめてみました。

スポンサーリンク

もともと渋滞はしている

東南アジアはどこに行っても交通渋滞が酷い。バンコクの場合は電車も開通しているので、移動手段がいくつかに分かれているけど、タイ全土の人がバンコクに集中しているので、交通機関を利用する人も多いのだ。

また電車も拡大の計画が進んでいるけど、今の時点ではある一定のエリアまでしか電車移動ができない状況でもある。なので必然的にバス、タクシー、などの車を利用した移動やバイクを利用した移動がメインとなってしまう状況だ。

このもともと狭いバンコクで人が集まり、全員が移動をするとやはりそれなりに交通渋滞が激しくなるのは納得がいく。それに雨が降り始めるとトンデモないことになるのだ。

●関連記事:いまだ建築ラッシュのバンコク。どんな街になるの?
●関連記事:コレは酷い!! バンコクの交通渋滞をカーナビで見ると真っ赤だっ!
●関連記事:バンコクの交通渋滞を解消するには「信号機」をつければいいだけなんだ。

冠水するバンコク

もともと渋滞が激しいバンコクで雨が降ると、いたるところで冠水が起こっています。それもハンパないレベルでの冠水です。少し大げさにいうと車タイヤが全て水に使ってしまうほど雨が降ることがあります。

冠水している街を車で移動するわけですが、必然的にスピードは落としますよね。また冠水場所を避けるようになるので、車がひとつの場所に集まってしまいます。そりゃ渋滞がさらに激しくなるわけです。

私の経験ではバンコク郊外のアユタヤやアマタナコンと呼ばれる日系企業の製造業が集まる地域には、交通渋滞がなければ1時間ほどで移動ができます。しかし、雨が降ると3時間ほど掛かることがあります。

タイ政府にひとつ言いたいです。

社会インフラ整えろ!!!

さいごに

移動だけに影響がでるだけであれば、それほど問題はないかもしれませんが、雨が降るたびに冠水していたら病気などの蔓延が怖いです。やっぱ不衛生な部分はありますから!

-タイ移住生活
-

Copyright© Life is great. , 2018 AllRights Reserved.