Life is great.

横浜での生活、2014年から海外移住をしてからのグレートで役立つ生活ログを紹介。

タイ女性の不思議。なぜ机の下に大量の靴があるの?

      2015/09/14

4166328832 1250e48c5f z

会社で一緒に働くタイ人女性の机の下・・・

覗いてみると大量に靴が置かれている。多い人は5足ほど置かれている。この5足は何のためにあるのだろうか?会社に来て履き替えているわけでもないし、会社に来るときはもちろん靴は履いてきている。

タイ人の行動はあいかわらず理解できない部分があるので、そのひとつだとは思いますが、なぜ会社に靴を大量に保管しているのか、かってに推測をしてみました。

家にも置けないほど靴がある

まず私が推測したのは、靴を買いすぎて家にも保管する場所に困っているのではないかということ。1人暮らしのタイ人は、そこまで大きな部屋には住んでいません。またシェアハウスに住んでいる可能性もあります。

なので単純に欲しいと思ったものを買い続けてしまって、大量の靴の保管場所に困っているのではないかという推測をしています。そこまで馬鹿じゃないかなー?

会社のそばの露天で買った

タイにはそこら中に露天が出店されています。露天は飲食物もあれば、衣類もあります。もちろん靴もあるので、昼時とかにオフィス側を歩いていて気に入った靴を発見、そのまま購入。それを重ねてきた結果、会社に大量の靴を保管しているのではないかと思っています。

通勤のカバンと一緒に靴を家に持って帰るのも面倒だし、会社を下駄箱代わりにしてしまおう的な考えも働いているかもしれませんね。

持っていることを忘れている

ここまで来たら究極かもしれませんが、会社に靴を保管していることを忘れているってことも十分にありえます。なかには買ったけど、気に入らない、履いたら足が痛くなる。捨てたいけど、捨てるにすてられないような靴もあるかもしれません。

でもさすがに5足も机の下においてあれば忘れるってことはないとおもいます。しかし、タイ人に油断してはいけません。マジで忘れている可能性もありますから!!!

さいごに

日本で働いていて、会社の机の下に靴が大量に転がっているってことは見たことがありません。1足あって社内の内履き用(サンダル)を準備しているのであれば理解はできますが、外で普段履くような靴が大量に転がっているのでビビリます。

フォローして最新情報をチェック

 - タイ移住生活, 仕事/学習