横浜での生活、2014年から海外移住をしてからのグレートで役立つ生活ログを紹介。

Life is great.

日本旅行 横浜

”みなとみらい”エリアで公園と言えば、やっぱり「山下公園」でしょ!

更新日:

山下公園

”みなとみらい”で公園って言えば「山下公園」じゃないですか。夏は花火大会があり、様々なイベントが公園で実施される。横浜マラソン、世界のトライアスロン大会でも使われる賑やかな公園です。

もちろんイベントごとがないときでも横浜市民や県外からのお客さんで賑わっています!子供から年配のかたまで散歩したり、のんびりしたり、良い公園です。

そんな山下公園を端から端まで”まとめ”てみました。

スポンサーリンク

山下公園

山下公園

関東大震災の復興事業として埋め立てて作られ、1930年から開園された歴史ある公園だ。山下公園までの道のりは”みなとみらい線”の「元町・中華街駅」の中華街方面出口から徒歩5分ほど。
※「元町側」の改札から出てはいけません!

休日に車で来るのであれば、駐車場を探したり待ったりすることは覚悟の上で来ましょう。めちゃくちゃ混んでます。

横浜市中区山下町279

山下公園正面

中華街東門から海へ向かうと山下公園が見えてくる。おそらくココが公園の正面だろう。

公園に入ってすぐに噴水があり、女神が待ち構えています。

山下公園
山下公園
山下公園

噴水の女神からさらに真直ぐ進むと海が見えます。ザ・横浜の景色登場!

山下公園

山下公園正面から右側

公園の右側(マリンタワーが見えるほう)には「氷川丸」があります。太平洋戦争をも乗り越えた船「氷川丸」は船内の見学も可能です。

山下公園
山下公園

氷川丸からさらに先に進むと”船の乗車場”があります。ここからは水上バスに乗って「横浜駅」まで行くこともできますし、「ムーランルージュ」に乗ってベイブリッジ周辺を周遊できる船に乗車することもできます。

山下公園
山下公園
山下公園

船の乗車場からさらに先に進むと丘が見えてきます。この丘にはバルセロナのグエル公園にあるガウディーのパクリなんじゃないかと思われるオブジェが数点あります。

山下公園
山下公園

丘の頂上からの眺めです。

山下公園

山下公園正面から左側

公園の左側に行くとコンビニ「ハッピーローソン」があります。「ハッピーローソン」って珍しくないですか??販売しているものはローソンで売っているものプラスお土産って感じです。また小さい子供が室内で遊べるようにもなっているから、子供連れには良い場所になります。

山下公園

この「ハッピーローソン」の前にはいつも人だかりができています。自分も人に紛れ込んでみました。

山下公園

おー、、大道芸です。いつも土曜日、日曜日は大道芸をやっています。

山下公園

山下公園のオブジェたち

山下公園内にいくつかの建物とオブジェがあります。代表的なのを2つ紹介します。

女の子の像

山下公園

海側の道を歩いていると必ず目にすることができるオブジェです。誰が巻いてくれたのかマフラー巻いておしゃれしてました(笑)

wikiより
1979年、横浜山下公園に『赤い靴はいてた女の子の像』が作られた。これは純粋に雨情の詩のイメージをモチーフにしたもの

インド水塔

山下公園

山下公園内にまったく関係のない建物がひとつそびえたっている、それが「インド水塔」だ。天井を見ると綺麗な装飾がされていたり、イスラム系の模様が散りばめられている。

wikiより
1923年(大正12年)の関東大震災と深い関わりがある。震災当時、横浜に在住し被災した在日インド人救済のため、当時の横浜市民は被災インド人への住宅の手当てなどに力を注いだ。 1939年(昭和14年)、在日インド人協会は横浜市民による救済への感謝と同胞の慰霊のためこの塔を建立した。

パグゆきのまとめ

「山下公園」は有名な公園の中ではそんなに大きな公園ではないけど、温かければ1日を外で満喫できる公園。ビール片手に海を見ながら、大道芸を見ながら、散歩しながら楽しめます。ビールが切れた、おつまみが足りない、って時にもハッピーローソンが在るから心配なし、手ぶらで公園まで来て楽しめます!

ちょっとサプライズなデートがしたいなら、横浜駅東口から船で山下公園に来るのもありですよ。

”みなとみらい線”が埼玉方面とつながって人も多くなった気がする。山下公園は皆に愛される公園で在り続けて欲しいと願っているからゴミとかはしっかりゴミ箱に捨てて、皆できれいな公園を維持していこう!

-日本旅行, 横浜
-

Copyright© Life is great. , 2017 AllRights Reserved.