Life is great.

横浜での生活、2014年から海外移住をしてからのグレートで役立つ生活ログを紹介。

スーツに「短い靴下」を合わせると残念な感じになることを身を持って検証してみた。

      2016/01/09

socks

暑い、熱い夏も終わりに近づいて、そろそろスーツのジャケットを意識しはじめたパグゆき@pagyukiです。です。

今年の夏は本当に暑くて、ノーネクタイノージャケットじゃないと熱中症and脱水症状になりそうでした。この暑さでもジャケットを着ているサラリーマンを見かけたけど、汗かいてダイエットでもしているのかと思う程でした。

夏だけでもビジネスカジュアルでもOKと言ってくれればいいのに!

夏のスーツの靴下

前回、夏用に短いソックスを購入し、普段の仕事の時に使ってみるという記事を書きました。

夏に向けて。スーツに「短いソックス」を合わせることはカッコ悪いのか | パグゆき.com

約2ヶ月間、短いソックスを使い続けて感じたことは使い心地はいいけど、スーツスタイルで短いソックスは似合いません!

短いソックス

①履きごごちはGood(メリット)
足首のあたりが涼しいから履きごごちは非常にいいです。

②洗濯が楽(メリット)
靴下が小さいだけあって洗濯して干したとき一瞬で乾きます。夏だから長くてもすぐ乾きますが。。

③肌が見える(デメリット)
短いソックス

短いソックスは足のくるぶしを隠すことができません。

椅子に座ると靴とパンツの間の肌がみえてしまいます。電車移動で席に座ることができても足下が気になります。会社の座席に座っている時も足下が気になってしまいます。仕事でお客さんとの打合せで応接室のソファーに通された時なんかは足下が気になってしばらく商談できません(笑)

階段を登る時もパンツの裾が上下に動くので肌が見えてしまいます。パンツの裾が上下しないように階段を登ろうとすると動作がおかしくなってしまいます(笑)

④破れやすい(デメリット)
歩き方にも問題があるかもしれないけど、生地が薄いからつま先が破れやすいです。4足セットで購入したけど、1足分は穴空きです。

パグゆきは思った

暑さを我慢して生地の薄い「長いソックス」を履く、暑さに耐えきれず履き心地がいいけどスーツと合わせるとダサイ「短いソックス」を履く。

どちらがオススメか難しい判断です。まわりの人の目が、まったく気にならないのであれば「短いソックス」でいいんじゃないって言えるかなー。

フォローして最新情報をチェック

 - 豆知識