横浜での生活、2014年から海外移住をしてからのグレートで役立つ生活ログを紹介。

Life is great.

製品レビュー

初めてのAndroidスマホ「zenfone5」に機種変して1ヶ月レポート。

更新日:

zenfone5

パグゆき@pagyukiです。

iPhone6の発売が発表される前に買ってしまった「zenfone5」が思っていた以上に使いやすい。このスマホはコストパフォーマンスの観点だけを考えれば、世界でもナンバーワンをとれるんじゃないか?

まだzenfone5を使い始めて1ヶ月。iPhone4Sとの使い勝手の違いを含めてレポートをまとめました。

スポンサーリンク

画面はデカいほうが使いやすい

zenfone5の画面サイズは5インチ。iPhone4Sの画面サイズは4インチ。初めは画面がデカすぎで違和感があったけど、絶対にzenfone5の5インチのスマホのほうが使い勝手がいい

電話の使い方にもよると思うけど、プライベートでスマホを利用するときにガンガン電話を掛けるより、LineやfacebookのようなSNSを利用したメッセージのやり取りの方が、利用頻度が高いのではないだろうか?またウェブ閲覧、マップの確認をする時も画面がデカいほうが見やすいのは当然だ!

なのでiPhone6と6plusで購入を迷っている人も画面はデカいほうがお勧めです。

サイズがデカいのに軽い!

zenfone5

iPhone4Sとzenfone5の大きさを比べると、圧倒的にzenfone5のほうが大きい。

でもzenfone5のほうが軽い!

zenfone5はポケットに入るギリギリの大きさ。持ち運びにはiPhone4Sくらいのサイズが丁度いいが、重さを比較するとzenfone5のほうが軽い!長時間手に持っていても気になることはない。

画面がデカくて重いのであれば考えものだけど、画面がデカいのに軽いという優れた商品だ。

Androidはサクサク動くの?

今回初めてAndroidのスマホを利用したけど、想像していた以上にサクサク動く。Androidが登場した時はバグだらけで使い物にならないような噂を聞いたことがあったけど、iPhoneとなんら操作性が変わらない。それもzenfone5は、iPhoneと同じく日本語対応が最初から設定することができるので、何も迷うこともない。

アプリについてもiPhone版よりAndroid版のほうが使い勝手が良いアプリが多い気がする。これは気のせいかもしれないが。
なのでiPhoneで利用していたアプリはzenfone5でも問題なく利用できている。過去にやりとりしていた履歴は消えてしまったけど。

またzenfone5にはインテルのチップが入っている。これはもうPCと同じレベルで処理がされていると思ってもいいのではないか?インテル入ってる!!

電池はiPhoneに軍配

以前よりAndroidスマホは電池の持ちが悪いと情報を得ていたが、Androidスマホはまじで電池の消費が激しい。何も節電モードや節電用のアプリを導入しないで利用を続けていると半日も電池が持たない時がある。節電用のアプリを導入して、GPSは切るなどの対策が必須である。

またiPhoneのほうがフル充電までの充電時間が短い。zenefone5を0%から100%にしようとすると3時間以上の充電が必要だけど、iPhoneは半分くらいの時間で充電ができるのではないだろうか?

電池に関してはzenfoe5は致命的だ。弱い!

すべてグーグルに管理されている

これは使い勝手にもよるし、良いのか悪いのか判断をするのは難しい。

Androidは全てグーグルに管理される。

グーグルIDを入力することで使えるようになるAndroidは、ウェブで繋がっている全てがグーグルによって管理されるようになる。スマホ、PC、タブレット、グーグルが提供するアプリが全て同期されるようになる。

グーグルに行動管理をされているようなもんだ。少し気持ち悪さを感じるのも事実。

パグゆきは思った

前回も話したようにzenfone5のコスパについては疑う余地はない。まだ1ヶ月しか利用をしていないから、新鮮な気持ちでスマホを利用しているのもあるけど、やっぱり使い勝手の面を含めてもiPhoneよりzenfone5をおすすめしたい。デザインはださいけど。

-製品レビュー
-

Copyright© Life is great. , 2017 AllRights Reserved.